人生にゲームをプラスするメディア

室内でリアルな野球シムを楽しめる『レジェンドベースボール』10月7日より千葉県でロケテ開始

その他 アーケード

室内でリアルな野球シムを楽しめる『レジェンドベースボール』10月7日より千葉県でロケテ開始
  • 室内でリアルな野球シムを楽しめる『レジェンドベースボール』10月7日より千葉県でロケテ開始
  • 室内でリアルな野球シムを楽しめる『レジェンドベースボール』10月7日より千葉県でロケテ開始
  • 室内でリアルな野球シムを楽しめる『レジェンドベースボール』10月7日より千葉県でロケテ開始
  • 室内でリアルな野球シムを楽しめる『レジェンドベースボール』10月7日より千葉県でロケテ開始
  • 室内でリアルな野球シムを楽しめる『レジェンドベースボール』10月7日より千葉県でロケテ開始
  • 室内でリアルな野球シムを楽しめる『レジェンドベースボール』10月7日より千葉県でロケテ開始
  • 室内でリアルな野球シムを楽しめる『レジェンドベースボール』10月7日より千葉県でロケテ開始
  • 室内でリアルな野球シムを楽しめる『レジェンドベースボール』10月7日より千葉県でロケテ開始

カプコンは、アーケード『レジェンドベースボール』のロケテストを2016年10月7日より開催します。

『レジェンドベースボール』は、レジェンドペースボール株式会社が開発したアミューズメント施設向けのシミュレーション野球ゲームです。本作は、室内で実際の野球ゲームが体験できるというもので、最先端のピッチングマシンやビジョンセンサーでリアルな野球を遊ぶことができます。

◆『レジェンドベースボール』概要



『レジェンドベースボール』には、さまざまな球種を投球できるピッチングマシン、打球の方向を正確に分析できるビジョンセンサーなどが搭載されています。

■各設備


(1)バッティングセンサー
すべての打球の方向と速度、飛距離などを正確に読み取りゲームプレイに連動。

(2)ゲーム運用連動
ゲーム進行と係わる作戦の適用など、専用端末と連動してプレイ。

(3)(4)打席及び打撃準備ペダル
打撃する準備が完了後、ペダルを踏むとプレイが始まります。

(5)ピッチングシステム
精巧なピッチングマシンを採用。既存製品と比べ安定的。

■ゲームの流れ


試合モード/練習モードを選択。


ラインナップ・難易度を設定。


ペダルを踏むとボールが出てきます。


リアルな野球を楽しめるとのこと。

◆ロケテスト情報



本作のロケテストは、2016年10月7日より「ゲームランド ちはら台店」で開催されます。

●ロケテスト概要
・開催店舗:ゲームランド ちはら台店
      〒290-0194 千葉県市原市ちはら台西3-4 ショッピングモールunimoちはら台 2F
・開始日:2016年10月7日~
・プレイ料金:1イニング 1,000円
       3イニング 2,500円
       練習モード(25球) 500円

【注意事項】
※小学生以下は保護者の同伴が必要となります。
※ 待機列の状況によっては整理券を配布する場合もございます。
※上記の内容は予告なく変更する場合があります。その場合は公式サイトやロケテスト会場内にてお知らせいたします。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『レジェンドベースボール』は2017年春稼働予定です。

Copyright Legend Baseball Co.,Ltd. All Rights Reserved.
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. コミケ3日目の美女コスプレイヤーまとめ 酷暑を吹き飛ばす圧倒的美しさ!【C94】

    コミケ3日目の美女コスプレイヤーまとめ 酷暑を吹き飛ばす圧倒的美しさ!【C94】

  2. 【コミケ94】これは撮らずにはいられない! 最終日に会場を沸かせたネタ系コスプレイヤーまとめ

    【コミケ94】これは撮らずにはいられない! 最終日に会場を沸かせたネタ系コスプレイヤーまとめ

  3. 「D-Phone カルデア」シリーズ発売!『FGO』と設定レベルで本格コラボした「デスクトップアーミー」に迫る【特集】

    「D-Phone カルデア」シリーズ発売!『FGO』と設定レベルで本格コラボした「デスクトップアーミー」に迫る【特集】

  4. 女体化テリー・ボガードからポプテピまで―写真100枚で贈る“コミケ94企業ブースコンパニオン”【C94】

  5. 『アークザラッド』シリーズで一番好きな作品は?結果発表ー圧倒的差をつけて『II』が1位に【読者アンケート】

  6. 『プロジェクトイーブイ』最後の9人目「リーフィア」のオリジナルトレーナーが公開!ミステリアスな王子様系“男装女子”

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る