人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモンGO』ブーム収束は緩やか、現在もデイリー200万ドル売上―海外調査報告

海外市場調査企業NewZooの報告より、『ポケモンGO』が現在もデイリーで70万ダウンロードおよび200万ドルの売り上げを記録していることが明らかになりました。

モバイル・スマートフォン 全般
『ポケモンGO』ブーム収束は緩やか、現在もデイリー200万ドル売上―海外調査報告
  • 『ポケモンGO』ブーム収束は緩やか、現在もデイリー200万ドル売上―海外調査報告
海外市場調査企業NewZooの報告より、『ポケモンGO』が現在もデイリーで70万ダウンロードおよび200万ドルの売り上げを記録していることが明らかになりました。

巨大なムーブメントを巻き起こし、リリースからおよそ80日を迎えた人気ARゲーム『ポケモンGO』ですが、その収束は緩やかなもので、現在も多くのユーザーから楽しまれている模様。NewZooの報告によれば現在までに5億5000万本がダウンロードされ、4億7000万ドル以上の売り上げが記録されているようです。なお、ピーク時にはデイリーで2700万ダウンロード、1600万ドル超のセールスをマークしていたとのことですが、その明確な調査範囲は明かされていません。

NewZooは併せて『ポケモンGO』プレイヤー層についても調査しており、普段モバイルゲームを遊ばないユーザーが『ポケモンGO』のプレイに意欲を持っていたことも報告。人気MOBAタイトル『Dota 2』、『Smite』を遊んだプレイヤーが『ポケモンGO』に触れる機会は多く、両MOBAゲームのユーザーのうち80%が過去3ヶ月の間に『ポケモンGO』を遊んでいたと伝えています。また、プレイヤーの43%が女性ゲーマーであり、これが調査対象となった他の100種のフランチャイズと比べて10%ほど高い数字であることも報じています。
《Game*Spark》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズレン』新衣装「レースクイーン」の仕掛けが凄まじい!パンツは引っ張れるしスカートもめくれる

    『アズレン』新衣装「レースクイーン」の仕掛けが凄まじい!パンツは引っ張れるしスカートもめくれる

  2. 3周年記念の「こころ」が貰えるのは今だけ!現役勢から復帰勢まで抑えたい、その選び方【ドラクエウォーク 秋田局】

    3周年記念の「こころ」が貰えるのは今だけ!現役勢から復帰勢まで抑えたい、その選び方【ドラクエウォーク 秋田局】

  3. 金髪ギャル“CV 榊原良子

    金髪ギャル“CV 榊原良子"のプレッシャーが物凄い!『ハチナイ』の尖りまくりなキャスティングに平伏す俗物たち

  4. 10月出現の“激レア”ポケモンまとめ!ここでしかゲットできない色違い&「ゴースト」タイプ大幅強化のチャンスを見逃すな【ポケモンGO 秋田局】

  5. LINEトーク上で「FFマップ」を作れる!?斬新な使い方が目を引く『ファイナルファンタジー』ドット絵文字登場

  6. Yostar新作『ガーディアンテイルズ』発表!懐かしくも新しいドット絵アクションRPG

  7. 特級職「ゴッドハンド」で環境激変!今、知っておきたい“レベル上げ”のコツ【ドラクエウォーク 秋田局】

  8. 今しかゲットできない!最優先で集めたい必須級「こころ」まとめ【ドラクエウォーク 秋田局】

  9. 『ウマ娘』ナイスネイチャのファンでもなかなか知らない謎の好物「ゲソコロネ」を解説!

  10. 優先してレベル上げしたい職業をピックアップ!満遍なく育てるより、“メイン”を作ったほうが強い【ドラクエウォーク 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る