人生にゲームをプラスするメディア

10月7日、イオンレイクタウンにVR体験施設「VR Center」がオープン!ホラーや対戦アクションなど9種類のコンテンツが登場

埼玉県越谷市のショッピングセンター「イオンレイクタウン」にて、「VR Center」がオープンします。

ゲームビジネス VR
「VR Center」特設サイトより
  • 「VR Center」特設サイトより

埼玉県越谷市のショッピングセンター「イオンレイクタウン」にて、「VR Center」がオープンします。

「VR Center」は、さまざまなVR(バーチャルリアリティ)を体験できる施設です。9種類のアクティビティが用意されており、アクションやホラー、落下体験やジェットコースターのVR体験が可能となっています。

今回は、本施設が2016年10月7日オープンとなることが発表されました。また、用意されているVRコンテンツの情報も公開。なお、特設サイトでは事前予約受付も開始されています。

◆登場アクティビティ


●『Hashilus』
乗馬レース体験が可能。

・価格:500円
・体験時間:約90秒

●『Urban Coaster』
空中疾走ジェットコースターを体験できるアトラクション。

・価格:500円
・体験時間:約90秒

●『HADO』
エナジーボールとバリアを駆使し、最大3対3で対戦するアトラクション。

・価格:700円
・体験時間:約90秒×2ラウンド

●『リアルモンスターバトル』
さまざまなドラゴンを討伐していくアトラクション。

・価格:600円
・体験時間:約3分

●『BLAST x BLAST』
ライドシミュレーター「SIMVR(シンバ)」を使用した体感型SFシューティングアトラクション。

・価格:600円
・体験時間:約6分30秒

●『VRホラー AFTER LIFE ~記憶の牢獄~』
VRとギミックチェアで恐怖の館を探索するアトラクション。

・価格:600円
・体験時間:約4分

●『レイクタウンVR 落下体験』
劇場版4Dシート「MX4D」を採用した落下アトラクション。

・価格:500円
・体験時間:約30秒

●『DYNAMO VR TOURS メガロドン 伝説の巨大鮫』
巨大生物たちから逃れつつ海底帝国を冒険するアトラクション。劇場版4Dシート「MX4D」を採用。

・価格:700円
・体験時間:約4分

●『恐竜戯画』
劇場版4Dシート「MX4D」でさまざまな恐竜たちを眺めることができるアトラクション。

・価格:700円
・体験時間:約3分30秒

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

「VR Center」は、2016年10月7日オープン予定です。

※利用料金・VRアクティビティ内容は予告なく変更される場合があります。
《すしし》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. CC2・松山洋氏によるワークショップを11月1日に開催─「エンターテインメントという薬」1周年を記念して

    CC2・松山洋氏によるワークショップを11月1日に開催─「エンターテインメントという薬」1周年を記念して

  2. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 【週刊マリオグッズコレクション】第22回 海外のマリオ食玩

    【週刊マリオグッズコレクション】第22回 海外のマリオ食玩

  4. 【売上ランキング】 トップは『シーマン2』が獲得、商戦機を前に寂しい一週間(10/15-21)

  5. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  6. ディライトワークス 塩川氏×糸曽教授対談-現役クリエイターが大学で教える理由と業界への危機感を訊く【インタビュー】

  7. 【DEVELOPER'S TALK】アーケードゲームが手のひらに!PSPに移植されたシリーズ最新作『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム』開発の裏側を聞く

  8. チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

  9. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

  10. 任天堂、夏のボーナス2割減

アクセスランキングをもっと見る