人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコ、カジノ向けゲーミング機器を共同開発…ソフト面を担当し、IPを活用

その他 全般

バンダイナムコ、カジノ向けゲーミング機器を共同開発…ソフト面を担当し、IPを活用
  • バンダイナムコ、カジノ向けゲーミング機器を共同開発…ソフト面を担当し、IPを活用
  • バンダイナムコ、カジノ向けゲーミング機器を共同開発…ソフト面を担当し、IPを活用

バンダイナムコエンターテインメントは、オーストラリアの大手ゲーミング製品開発会社アインズワースゲームテクノロジーと業務提携を行い、カジノ向けゲーミング機器を共同で開発すると発表しました。

同社は、強みのひとつであるIP(知的財産)を活用する形で、筐体におけるグラフィックやサウンド、演出といったソフト面を担当。筐体開発・製造はアインズワースが手がけるとのこと。北米・オーストラリアを中心とした地域での稼働を予定しています。

また、今回のアインズワースとの業務提携を皮切りに、ゲーミング市場へ参入し、海外における新たな事業の開拓とIPの認知拡大を図るともしており、IP軸戦略の更なる展開を示唆しています。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

    カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

  2. 『FGO』×「チキンラーメン」タイアップが決定! リヨ氏描き下ろしのオリジナルクリアファイルをゲットしよう

  3. チキンラーメン公式Twitterが『FGO』に熱烈アピール!─英霊“ひよこちゃん”を妄想、宝具は「すぐおいしい、すごくおいしい」(バスター)

  4. 『FGO アーケード』筐体設置予定店舗の一覧が公開―最寄りのゲーセンを今すぐチェック!

  5. 『メガテン』ジュエリーブランド「Digital Devil Selection」が始動―ジャックフロストのリング等が公開!

  6. スパイク・チュンソフトの公式サイトがリニューアル!しかし「これはまだ始まりにすぎない…?」

  7. 無意識のうちに生まれる思考の枠を外せば、人の可能性は無限大―島根県クリエイター鼎談

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る