人生にゲームをプラスするメディア

「TGS2016」に世界初のVR×テーブルカードゲーム『スパイフォー』出展、リアルとVR空間を行き来し隠れたスパイを探す

ゲームビジネス VR

「TGS2016」に世界初のVR×テーブルカードゲーム『スパイフォー』出展、リアルとVR空間を行き来し隠れたスパイを探す
  • 「TGS2016」に世界初のVR×テーブルカードゲーム『スパイフォー』出展、リアルとVR空間を行き来し隠れたスパイを探す
  • 「TGS2016」に世界初のVR×テーブルカードゲーム『スパイフォー』出展、リアルとVR空間を行き来し隠れたスパイを探す
  • 「TGS2016」に世界初のVR×テーブルカードゲーム『スパイフォー』出展、リアルとVR空間を行き来し隠れたスパイを探す
  • 「TGS2016」に世界初のVR×テーブルカードゲーム『スパイフォー』出展、リアルとVR空間を行き来し隠れたスパイを探す
  • 「TGS2016」に世界初のVR×テーブルカードゲーム『スパイフォー』出展、リアルとVR空間を行き来し隠れたスパイを探す
  • 「TGS2016」に世界初のVR×テーブルカードゲーム『スパイフォー』出展、リアルとVR空間を行き来し隠れたスパイを探す

UEIソリューションズは、イベント「東京ゲームショウ2016」の出展情報を公開しています。

「東京ゲームショウ2016」は、世界中からさまざまなゲームや関連商品が展示されるトレードショウです。今回UEIソリューションズは、4人同時プレイ新感覚VRテーブルカードゲーム『SPY vs SPY vs SPY vs SPY(スパイフォー)』を展示します。


『スパイフォー』は、プレイヤーがスパイとなり、ライバルスパイである他のプレイヤーよりも早く任務を遂行する4人用ゲームです。SPYゴーグル(VRゴーグル)を覗き、テーブル上に置かれたカードの中からターゲットを見つけることが目的となっています。なお本作は、テーブルゲームと最新のVR技術を組み合わせた「TableVR series」シリーズ第1弾として展開されます。


ゲーム画面(VR空間)とテーブル上のカード(現実空間)を何度も行き来するシステムのため、VR空間に集中しすぎると獲得したカードを他のプレイヤーに取られてしまうことも。時にはSPYゴーグルをはずして現実空間に戻り、他プレイヤーをけん制しながらゲームを進めていく必要があります。

なお、「東京ゲームショウ2016」ではβ版がプレイアブル展示されます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

イベント「東京ゲームショウ2016」は、2016年9月15日~18日(一般公開日は17・18日)に幕張メッセで開催予定です。なお、UEIソリューションズのブース番号は「9-B03」です。
《すしし》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

    今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  2. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

    「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  3. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  6. 新作“ファミコン”向けカセットインディーゲーム『アストロ忍者マン』―クラウドファンディングの可能性も【BitSummit Vol.6】

  7. マーベラス、PS Vita向けF2P『ハイスクールD×D NEW FIGHT』を発表、他にも新規IPやワールドワイド向けタイトルを進行

  8. 【朝刊チェック】 ドラクエ9が来年に延期など(8/28)

  9. HAL研究所、東京開発センターは本社と同じビルに移転

  10. Unityで広がる個人制作者の世界・・・人気アプリ開発者二名によるトーク

アクセスランキングをもっと見る