人生にゲームをプラスするメディア

「TGS2016」に世界初のVR×テーブルカードゲーム『スパイフォー』出展、リアルとVR空間を行き来し隠れたスパイを探す

ゲームビジネス VR

「TGS2016」に世界初のVR×テーブルカードゲーム『スパイフォー』出展、リアルとVR空間を行き来し隠れたスパイを探す
  • 「TGS2016」に世界初のVR×テーブルカードゲーム『スパイフォー』出展、リアルとVR空間を行き来し隠れたスパイを探す
  • 「TGS2016」に世界初のVR×テーブルカードゲーム『スパイフォー』出展、リアルとVR空間を行き来し隠れたスパイを探す
  • 「TGS2016」に世界初のVR×テーブルカードゲーム『スパイフォー』出展、リアルとVR空間を行き来し隠れたスパイを探す
  • 「TGS2016」に世界初のVR×テーブルカードゲーム『スパイフォー』出展、リアルとVR空間を行き来し隠れたスパイを探す
  • 「TGS2016」に世界初のVR×テーブルカードゲーム『スパイフォー』出展、リアルとVR空間を行き来し隠れたスパイを探す
  • 「TGS2016」に世界初のVR×テーブルカードゲーム『スパイフォー』出展、リアルとVR空間を行き来し隠れたスパイを探す

UEIソリューションズは、イベント「東京ゲームショウ2016」の出展情報を公開しています。

「東京ゲームショウ2016」は、世界中からさまざまなゲームや関連商品が展示されるトレードショウです。今回UEIソリューションズは、4人同時プレイ新感覚VRテーブルカードゲーム『SPY vs SPY vs SPY vs SPY(スパイフォー)』を展示します。


『スパイフォー』は、プレイヤーがスパイとなり、ライバルスパイである他のプレイヤーよりも早く任務を遂行する4人用ゲームです。SPYゴーグル(VRゴーグル)を覗き、テーブル上に置かれたカードの中からターゲットを見つけることが目的となっています。なお本作は、テーブルゲームと最新のVR技術を組み合わせた「TableVR series」シリーズ第1弾として展開されます。


ゲーム画面(VR空間)とテーブル上のカード(現実空間)を何度も行き来するシステムのため、VR空間に集中しすぎると獲得したカードを他のプレイヤーに取られてしまうことも。時にはSPYゴーグルをはずして現実空間に戻り、他プレイヤーをけん制しながらゲームを進めていく必要があります。

なお、「東京ゲームショウ2016」ではβ版がプレイアブル展示されます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

イベント「東京ゲームショウ2016」は、2016年9月15日~18日(一般公開日は17・18日)に幕張メッセで開催予定です。なお、UEIソリューションズのブース番号は「9-B03」です。
《すしし》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. ゲーム開発のマイルストーン社長が逮捕、金融商品取引法違反

    ゲーム開発のマイルストーン社長が逮捕、金融商品取引法違反

  4. 【Indie Japan Rising】同人ゲーム専門店は生き残れるのか?三月兎さんげっと店インタビュー

  5. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  6. 任天堂はゲームがてんかんを起こす事を知っていた?

  7. 【週刊マリオグッズコレクション】第35回 広がるギャラクシーワールド「フィギュアキーホルダー」

  8. 任天堂、ロゴを変更?

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る