人生にゲームをプラスするメディア

TGS2016のアソビモブースにて、新感覚のVRゲームを出展!『BTOOOM!オンライン(仮)』コスプレイヤーとの撮影も

アソビモは、千葉県幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2016」アソビモブースにてVRゲームを参考出展すると発表し、特設サイトを更新しました。

ゲームビジネス VR
TGS2016のアソビモブースにて、新感覚のVRゲームを出展!『BTOOOM!オンライン(仮)』コスプレイヤーとの撮影も
  • TGS2016のアソビモブースにて、新感覚のVRゲームを出展!『BTOOOM!オンライン(仮)』コスプレイヤーとの撮影も
  • TGS2016のアソビモブースにて、新感覚のVRゲームを出展!『BTOOOM!オンライン(仮)』コスプレイヤーとの撮影も
  • TGS2016のアソビモブースにて、新感覚のVRゲームを出展!『BTOOOM!オンライン(仮)』コスプレイヤーとの撮影も
  • TGS2016のアソビモブースにて、新感覚のVRゲームを出展!『BTOOOM!オンライン(仮)』コスプレイヤーとの撮影も
  • TGS2016のアソビモブースにて、新感覚のVRゲームを出展!『BTOOOM!オンライン(仮)』コスプレイヤーとの撮影も
  • TGS2016のアソビモブースにて、新感覚のVRゲームを出展!『BTOOOM!オンライン(仮)』コスプレイヤーとの撮影も
  • TGS2016のアソビモブースにて、新感覚のVRゲームを出展!『BTOOOM!オンライン(仮)』コスプレイヤーとの撮影も
  • TGS2016のアソビモブースにて、新感覚のVRゲームを出展!『BTOOOM!オンライン(仮)』コスプレイヤーとの撮影も

アソビモは、千葉県幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2016」アソビモブースにてVRゲームを参考出展すると発表し、特設サイトを更新しました。

今回の東京ゲームショウのアソビモブースでは、手と指の動きを感知して奥行きまで含めた立体的な操作ができる「Leap Motion(リープモーション)」を活用した新感覚ゲームが体験可能。『フェアリーランドVR』と『ハッピー太郎君VR』の2タイトルが試遊できます。

また、新たに「BTOOOM!3次元フォトブース」の情報が公開されており、『BTOOOM!オンライン(仮)』のフィールドを模したジャングルの中で、登場キャラクター「ヒミコ」のコスプレイヤーとの撮影ができるなど、会場ならではの特別な体験を味わえます。

【参考出展VRコンテンツ】
■『フェアリーランドVR』
手をかざせば剣が現れ、魔法が打てる、「Leap Motion」採用の対戦アクションゲーム。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=BCvowYzZdDA

■『ハッピー太郎君VR』
手の動きに反応してアクションする、「Leap Motion」採用の新感覚ランニングゲーム。


【出展タイトル】(五十音順)


【ステージスケジュール】





【一部試遊ノベルティ紹介】
■『アルケミアストーリー』
・アルスト 声優名入れタオル

■『セブンソードセカンド』
・セブンソードセカンド オリジナルシャワーシート

■『トーラムオンライン』(試遊特典)
・トーラムオンライン オリジナルサウンドトラック2016


■『BTOOOM!オンライン(仮)』(試遊特典)
・BTOOOM!オリジナル試し読み小冊子


■シークレットタイトル
・シークレットタイトル オリジナルボールペン

※画像はイメージです。なくなり次第配布は終了となります。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 米任天堂社長が「新型ニンテンドースイッチ」について米紙インタビューで言及―相次ぐ新型発表の報道をうけ

    米任天堂社長が「新型ニンテンドースイッチ」について米紙インタビューで言及―相次ぐ新型発表の報道をうけ

  2. 令和に新作ファミコンカセットを自作!その知られざるテクニック&80年代カルチャーを「桃井はるこ」「なぞなぞ鈴木」らが語る【インタビュー】

    令和に新作ファミコンカセットを自作!その知られざるテクニック&80年代カルチャーを「桃井はるこ」「なぞなぞ鈴木」らが語る【インタビュー】

  3. マイクロソフトは発売前のXbox Series Xを、ライバル企業・SIEに提供していた―Xbox幹部「これは業界の信頼の証でした」

    マイクロソフトは発売前のXbox Series Xを、ライバル企業・SIEに提供していた―Xbox幹部「これは業界の信頼の証でした」

  4. 【CEDEC 2012】桜井政博氏が問い掛ける「あなたはなぜゲームを作るのか」

  5. セガ、ゲームセンターの新イメージキャラに若手俳優・三浦春馬さん

  6. 任天堂、ロゴを変更?

  7. 『The Last of Us Part 3』のストーリーの大筋は存在するが現在は制作していない―ディレクターがポッドキャストで発言

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. 中裕司氏がスクウェア・エニックスを退職していたと明かす―『ソニック』を生み出したゲームクリエイター、同社では『バラン ワンダーワールド』を手掛ける

  10. 『Apex Legends』人気タレントが集う第6回「CRカップ」は7月31日開催!早くもCR.おじじ氏が明言

アクセスランキングをもっと見る