人生にゲームをプラスするメディア

「いらすとや」新イラストは「ゲームセンターの筐体を叩く人」、GPUイラストも公開

その他 全般

「いらすとや」新イラストは「ゲームセンターの筐体を叩く人」、GPUイラストも公開
  • 「いらすとや」新イラストは「ゲームセンターの筐体を叩く人」、GPUイラストも公開
  • 「いらすとや」新イラストは「ゲームセンターの筐体を叩く人」、GPUイラストも公開
老若男女を問わず多くの方が親しみやすい絵柄のフリー素材を公開しているwebサイト「いらすとや」。いち早く時事を取り入れるフットワークの軽さや、穏やかな絵柄ながらも大胆なテーマを取り入れる姿勢などに、ネット上から多くの注目が集まっています。

非常に様々な素材を提供し続けている「いらすとや」は、VR関連をテーマとしたものや、「TRPGをしている人たち」「クトゥルフ」「ダークエルフ」といった、ゲーム方面との関連性が高いものも公開しており、ゲームファンからも高い関心が寄せられています。Twitter上ではかつて、「#いらすとやさんでゲームパッケージを再現する」というタグが盛り上がったこともあり、これも「いらすとや」への注目度の高さが伺える動向でした。


そんな「いらすとや」が、また新たなゲーム関連イラストを発表。アーケードに足繁く通っている方ならば、一度は見たことがあるかもしれない「ゲームセンターの筐体を叩く人」のイラストです。この行為はもちろんマナー違反ですし、筐体が壊れれば弁償を求められる可能性もあるので、そういった暴力的な行為の禁止を促す際に使えそうなイラストです。


そしてもう一枚は「ビデオカード」のイラスト。映像の出力を大きく左右するビデオカードを描いたものです。自作PCを組んだり、PCを拡張した経験のある人にはお馴染みのパーツですが、ゲームを専用ハード機だけで楽しむ人にとっては見慣れないものかもしれません。PCに詳しくない人に向けて「こういうパーツだよ」と教える際にも役立ちそうです。

幅広く使いやすいものからピンポイントなテーマまで、その選択肢の多さも「いらすとや」の魅力のひとつ。今回初めて「いらすとや」を知った方は、サイトをじっくりと閲覧してみるのもお勧めですよ。意外な素材と出会えることでしょう。

Copyright (C) いらすとや. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る中国から来た19歳の美少女レイヤー【インタビュー】

    「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る中国から来た19歳の美少女レイヤー【インタビュー】

  2. 【昨日のまとめ】「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る美少女レイヤーインタビュー、『スプラトゥーン2』この1年を振り返り、サバイバルSRPG『デジモンサヴァイブ』発表…など(7/21)

    【昨日のまとめ】「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る美少女レイヤーインタビュー、『スプラトゥーン2』この1年を振り返り、サバイバルSRPG『デジモンサヴァイブ』発表…など(7/21)

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 【昨日のまとめ】全176Pの「3DSオールソフトカタログ」付きプリペイドカードを購入レポ、『ロックマン11』炎の拳法家「トーチマン」、『ゼルダの伝説』仕様のNew 2DS LL…など(7/20)

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 自分だけのジュラシック・ワールドを作れる『Jurassic World Evolution』海外発売!

アクセスランキングをもっと見る