人生にゲームをプラスするメディア

ソニック中裕司が『ポケモンGO』国内142匹コンプを報告!

モバイル・スマートフォン iPhone

ソニック中裕司が『ポケモンGO』国内142匹コンプを報告!
  • ソニック中裕司が『ポケモンGO』国内142匹コンプを報告!
2016年7月の配信開始以降、現在までに5億ダウンロード以上を記録している大ヒットアプリ『ポケモンGO』。9月16日にはお役立ちデバイス「ポケモンGO Plus」の発売も予定されている本作ですが、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』や『NiGHTS』の生みの親として知られるゲームクリエイターの中 裕司氏が、国内142匹のポケモンをコンプリートしたことを明らかにしました。


海外限定のご当地ポケモンを除く国内最大数の142匹ですが、中 裕司氏は4枚のスクリーンショット共にこの記録を報告しており、記念すべき142匹目のポケモンはリザードンとなったようです。また、続くツイートでは、出張時に海外ご当地ポケモンをゲットできるチャンスがあった事も伝えています。

《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』「ニコラス改」実装記念!─改造が完了するまでのオススメの育成手順とは

    『アズールレーン』「ニコラス改」実装記念!─改造が完了するまでのオススメの育成手順とは

  2. 汗と涙のサンダー28連戦!ジムが密集する都会よりも田舎の方が効率良い説【ポケモンGO 秋田局】

    汗と涙のサンダー28連戦!ジムが密集する都会よりも田舎の方が効率良い説【ポケモンGO 秋田局】

  3. 「『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボ衣装誰が1番似合う?」結果発表―最も多くの心を盗んだのは誰だ!?【読者アンケート】

    「『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボ衣装誰が1番似合う?」結果発表―最も多くの心を盗んだのは誰だ!?【読者アンケート】

  4. 『FGO』「今年の夏イベントで水着になってほしいサーヴァントは誰?」結果発表―最も水着を望まれたのはあの女性!【読者アンケート】

  5. 『Sdorica (スドリカ)』リリース100日記念イベント開催!新キャラクター「カレン」も登場

  6. 『FGO』第2部第2章「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング 消えぬ炎の快男児」を考察【特集】

  7. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

  8. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  9. 『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

  10. 『アークザラッド』新作のティザーサイトが公開!気になる詳細は7月30日に解禁

アクセスランキングをもっと見る