人生にゲームをプラスするメディア

脳波を測定して“好みの女の子”を自動選択してくれるVRデートコンテンツ誕生

ゲームビジネス VR

脳波を測定して“好みの女の子”を自動選択してくれるVRデートコンテンツ誕生
  • 脳波を測定して“好みの女の子”を自動選択してくれるVRデートコンテンツ誕生

デジタルガレージなどが組織する研究開発組織DG Labおよび、デジタルガレージが電通と合弁で設立した電通サイエンスジャムは、「東京ゲームショウ2016」のビジネスソリューションコーナーにて、VRコンテンツ「脳波LOVE チェッカー」を初公開します。

脳波センサー付きVRゴーグルを装着の上で視聴するこのコンテンツは、VR実写空間で3人の女の子から同時にデートに誘われます。その時の脳波をチェックしてユーザーの興味や好意の度合を類推し、3人の中で体験者の”脳”が最も気になる女の子のタイプを分析し特定するという、まったく新しいVR体験を提供します。

■本命はどの娘?「脳波LOVEチェッカー」 概要
「脳波LOVEチェッカー」は、DG LabとDSJが共同研究をすすめている「マインドループテクノロジー」を実装した、脳波センサー付きVRゴーグルを装着して楽しむVRコンテンツです。 ユーザーは、VR実写空間内で3人の女性から同時にデートに誘われます。この時に発生している脳波からユーザーの興味度合や好意度合を類推し、3人の女性の中で、体験者の”脳”が最も気になる対象がデートの相手として選ばれるというストーリーになっています。脳波ベースでシナリオが分岐する、VRのマルチシナリオ映像への可能性を示すコンテンツです。

■VR研究開発の最先端「マインドループテクノロジー」とは?
DG LabとDSJが合同で取り組むVR領域の開発コンセプト。脳波からその人の状態を推定し、気持ちをスイッチする(切り替える)映像を生成してフィードバックループを作り出すというものです。東京ゲームショウ2016では、このマインドループテクノロジーを実装した機脳性VRコンテンツ「Kaleidotherapy:カレイドセラピー」と、脳波をもとにコンテンツを最適化するVR映像コンテンツ「脳波LOVEチェッカー」の2コンテンツをご体験いただけます。

■脳波から人の気持ちを把握する「感性把握アルゴリズム」を活用
「脳波LOVEチェッカー」では、人の気持ちを脳波から直接把握できないかと、慶應義塾大学准教授であり、DSJのCTO(最高技術責任者)でもある満倉靖恵氏が17年以上研究してきた成果である「感性把握アルゴリズム」を採用。人間の感情を客観的な数値で示すことができ、興味、好き、沈静、ストレス、集中の瞬時変化を把握できるアルゴリズムの一部を本VRプロジェクトで活用しています。

・開催日時:2016年9月15日(木)~ 18日(日)10:00~17:00(入場受付:8:00~)
・会場:東京ゲームショウ2016 電通サイエンスジャムブース 9-W25(幕張メッセ)
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. AIが作ったゲームを遊ぶ日がくる―『がんばれ森川君2号』森川幸人氏が語るゲームとAIの未来

    AIが作ったゲームを遊ぶ日がくる―『がんばれ森川君2号』森川幸人氏が語るゲームとAIの未来

  2. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

    「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  3. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  4. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  5. 今週発売の新作ゲーム『真・三國無双8』『ワンダと巨像』『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』他

  6. SCSKとCRI、金融機関向けにiPadを使った営業ソリューション「FR2GO」を開発

  7. 【DEVELOPER'S TALK】アーケードゲームが手のひらに!PSPに移植されたシリーズ最新作『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム』開発の裏側を聞く

  8. 2018年4月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. 「BitSummit Volume 6」総来場者数が発表―10,740人と過去最高に!

  10. 【プレイレビュー】『ファークライ 3』日本語版Co-opマルチプレイモードプレビュー&プレイ動画

アクセスランキングをもっと見る