人生にゲームをプラスするメディア

【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

その他 フォトレポート

【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!
  • 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!
  • 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!
  • 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!
  • 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!
  • 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!
  • 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!
  • 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!
  • 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!
ゲームのタイトルは、内容がダイレクトに伝わるように正確に名付けられています。例えば、『マインクラフト』は、モノを作り上げていくゲーム、『バトルフィールド』は、戦争をするゲーム、『アサシンクリード』は、暗殺者が主人公のゲーム……

このように、ほとんどのタイトルは、言葉が持つイメージだけで、ゲーム内容が容易に想像できるのです。

しかし、中には、タイトルだけで内容を想像すると、全く別のゲームになってしまうものが存在します。今回は、そんなクセのあるタイトルの数々を、偏見に満ちた「イメージ通りのゲーム内容」と、実際のゲーム内容を照らし合わせて、面白おかしく紹介していきます!

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

■『ウォッチドッグス』


―ワンちゃんは、君に癒しを与えてくれる!
ゲーム内容(嘘):やぁ、みんな!ワンちゃんは好きかい?フカフカモフモフしてて、とってもワンダフルだよね!『ウォッチドッグス』は、そんな可愛らしいワンちゃん達をウォッチできるペットゲームさ!柴犬やミニチュアダックスフンド、チワワをはじめ、100種類以上のワンちゃんが登場するよ!ワンちゃんを飼いたいけど、どの犬種が良いのかわからない人や、マンション住まいでワンちゃんを飼いたくても飼えない人、最近彼氏にフラれて心が荒んでいる独身OLにうってつけさ!

ジャンル:オープンワールド型クライムアクション 発売日:2014年6月26日
発売元:ユービーアイソフト 開発元:ユービーアイソフト


本当のゲーム内容
『ウォッチドッグス』は、ハッキング能力を持つ主人公のエイデン・ピアースが、姪を殺した真犯人を探すべく、様々な任務を遂行していくオープンワールド型クライムアクションゲーム。エイデンは、街のインフラを管理しているコンピュータシステムctOSをハッキングする事で、監視カメラの映像を覗いたり、信号機を自在に操ったりする事ができます。ちなみに、タイトルの『ウォッチドッグス』とは、「監視役」「番犬」という意味です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『デッド オア アライブ エクストリーム3』


―生き抜くために全てを疑え!
ゲーム内容(嘘):『デッド オア アライブ エクストリーム3』は、不運な事故によって無人島に取り残された人々が、生き残りをかけて戦うサバイバルゲームです。ナンバリングシリーズと「エクストリーム」シリーズの違いは、なんといっても、隙あらば生存者を殺して食べようとする食人鬼が仲間に紛れ込んでいる事。プレイヤーは、他の生存者と協力しながら食料や水分を確保しつつ、お互いの行動を監視して、食人鬼を見つけ出す必要があるのです。この辛辣な要素がゲームの難易度を底上げしており、さながら人狼ゲームのような緊張感を味わうことが出来ます。

果たして、救助がくるまでに何人生き残る事ができるでしょうか……?

ジャンル:バカンスゲーム 発売日:2016年3月24日
発売元:コーエーテクモゲームス 開発元:Team NINJA


本当のゲーム内容
『デッド オア アライブ エクストリーム3』は、対戦格闘ゲーム『デッド オア アライブ』シリーズの女性キャラクター達が、南国の楽園「ザックアイランド」でバカンスを満喫するゲームです。プレイヤーは、「かすみ」や「あやね」、「マリー・ローズ」をはじめとした美少女キャラクター達を相手に、ミニゲームを楽しんだり、コスチュームを着せ替えたり出来ます。ぷるんぷるんと揺れ動く美女たちのバストが本作最大の魅力です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ICO』

―「駆け引き」が日本の国益を左右する!
ゲーム内容(嘘):『ICO(アイ・シー・オー)』は、日本国の外交官が、石油を安く仕入れるために、国際石油委員会(International Committee Oil)の場で、石油の相場価格を協議していくディベートゲーム。プレイヤーは、世界各国の外交官と熱烈なディベート合戦を繰り広げ、日本の国益を守らなければなりません。状況によって、強豪国の強引な取り決めに確固たる意志を持って反対したり、お互いに妥協できる和解策を模索したりする必要があります。ゲームユーザーだけではなく、ビジネスパーソンにもオススメできる1本です。

ジャンル:アクションアドベンチャー 発売日:2001年12月6日
発売元:SCE 開発元:SCE


本当のゲーム内容
『ICO』は、生贄として霧の城に幽閉された主人公のイコが、不思議な少女ヨルダとともに、そこから脱出を図るために城内を探索していくアドベンチャーゲーム。イコは、ヨルダの手を繋ぎながら、城内の仕掛けを解いたり、襲い掛かる追っ手から彼女を守ったりしなければなりません。幻想的な世界観と心地よい難易度が秀逸な作品で、何回もクリアしてしまう魅力を備えています。そんなわけで『ICO』は、何かの国際機関の略称ではありません。

次のページ:カジノゲームみたいな名前のFPS、手紙を届ける感動作じゃなくて激やばバイオレンスゲーム、直訳すると変な意味になったJRPG、超が付くほど怪しいSTG
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

    コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  2. カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

    カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

  3. 『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

    『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

  4. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  5. C93に『シュタインズ・ゲート』ブース登場、鈴羽の誕生年記念の新作ドラマCDなどが販売

  6. 【昨日のまとめ】これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー、『VS.スーパーマリオブラザーズ』配信日決定、『スプラトゥーン2』遂に「ハコフグ倉庫」が復活…など(12/14)

  7. 【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第8回 当たり前のアタリ4コマ二本立て

  8. 【速報】『FGO アーケード』ゲーム画面公開!セイバーの宝具シーンには気になる表示も

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  10. フロム『アーマード・コア』新作へ意欲―「このまま終わらせるつもりはない」

アクセスランキングをもっと見る