人生にゲームをプラスするメディア

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 3丁目のおるふぇんちゅ」のフィギュアが登場!ミカヅキやオルガが“ネズミ姿”に

その他 フィギュア

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 3丁目のおるふぇんちゅ」のフィギュアが登場!ミカヅキやオルガが“ネズミ姿”に
  • 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 3丁目のおるふぇんちゅ」のフィギュアが登場!ミカヅキやオルガが“ネズミ姿”に
  • 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 3丁目のおるふぇんちゅ」のフィギュアが登場!ミカヅキやオルガが“ネズミ姿”に
  • 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 3丁目のおるふぇんちゅ」のフィギュアが登場!ミカヅキやオルガが“ネズミ姿”に
  • 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 3丁目のおるふぇんちゅ」のフィギュアが登場!ミカヅキやオルガが“ネズミ姿”に
  • 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 3丁目のおるふぇんちゅ」のフィギュアが登場!ミカヅキやオルガが“ネズミ姿”に
  • 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 3丁目のおるふぇんちゅ」のフィギュアが登場!ミカヅキやオルガが“ネズミ姿”に
  • 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 3丁目のおるふぇんちゅ」のフィギュアが登場!ミカヅキやオルガが“ネズミ姿”に
  • 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 3丁目のおるふぇんちゅ」のフィギュアが登場!ミカヅキやオルガが“ネズミ姿”に

バンダイ ネット戦略室は、公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて、フィギュア「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 3丁目のおるふぇんちゅ 火星のお家セット」の予約受付を2016年9月9日16時より開始します。

この商品は、TVアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」のスピンオフ作品より、主人公「三日月・オーガス」たちが“ネズミ”に変身したデフォルメフィギュアです。「ミカヅキ」「オルガ」「ビスケット」「アキヒロ」「アトラ」の5種がセットとなっています。


ミカヅキとオルガの印象的な前髪やぽっちゃりとしたビスケットの体型など、それぞれの特徴を残したままデフォルメされています。


なお通常販売版とは異なり、ミカヅキがもっているアイテムが木の実からりんごに、オルガのスプーンは黄銅色から金色に変わっています。さらに、劇中で鉄華団のお腹を満たしてくれたアトラのごはんを再現した「特製レシピシート」が付属します。


また、主人公達と敵対する武装組織“ギャラルホルン”のメンバー「マクギリス」「ガエリオ」を猫にデフォルメした同スピンオフ作品のフィギュアが2017年1月下旬販売予定となっています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

フィギュア「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 3丁目のおるふぇんちゅ 火星のお家セット」は2017年1月下旬発送予定。価格は4,968円(税・送料込 / 手数料別途)です。

■商品概要
・商品名:機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 3丁目のおるふぇんちゅ 火星のお家セット
・価格:4,968円(税・送料込)(手数料別途)
・対象年齢:15才以上
・セット内容:彩色済み完成品フィギュア5体、アトラの特製レシピシート1枚
・商品サイズ:ノンスケール(全高約45mm前後)
・商品素材:PVC
・生産国:中国
・販売ルート:バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」、他
・予約期間 :2016年9月9日(金)16時~準備数に達し次第終了
・商品お届け:2017年1月下旬予定
・発売元  :株式会社メガハウス

※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。

(C) 創通・サンライズ・MBS
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 俳優の大杉漣さんが急逝―「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」にも出演

    俳優の大杉漣さんが急逝―「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」にも出演

  2. 『モンハン』×「デカビタC」コラボCMが放映決定、生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

    『モンハン』×「デカビタC」コラボCMが放映決定、生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  3. TVアニメ「ペルソナ5」放送情報公開!TOKYO MX、MBSほかにて4月よりオンエア

  4. 『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』に登場した「鋼鉄公演きらりんロボ」が、段ボール製簡易防音室になって登場!

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】『モンハン』のやりすぎで彼女に嫌われる

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る