人生にゲームをプラスするメディア

『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』マリー・ローズの1/6フィギュア予約開始

コトブキヤは、コーエーテクモゲームスが手掛ける対戦格闘ゲーム『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』のフィギュア「ARTFX J マリー・ローズ」の予約受付を開始しました。

その他 フィギュア
『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』マリー・ローズの1/6フィギュア予約開始
  • 『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』マリー・ローズの1/6フィギュア予約開始
  • 『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』マリー・ローズの1/6フィギュア予約開始
  • 『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』マリー・ローズの1/6フィギュア予約開始
  • 『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』マリー・ローズの1/6フィギュア予約開始
  • 『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』マリー・ローズの1/6フィギュア予約開始
  • 『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』マリー・ローズの1/6フィギュア予約開始


コトブキヤは、コーエーテクモゲームスが手掛ける対戦格闘ゲーム『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』のフィギュア「ARTFX J マリー・ローズ」の予約受付を開始しました。

本製品は、『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』に登場するマリー・ローズを1/6スケール(全高:約250mm)にフィギュア化したものです。小悪魔的な笑顔がチャームポイントの彼女の表情を見事に再現しており、自信満々な勝利のポーズもどこか可愛らしさを感じます。また、衣装も細部に至るまで作り込まれているのは、さすがはコトブキヤのブランド「ARTFX J」といったところです。





「もぅ、小さいからってなめないでよね」

『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』より、「エレナ様の召使い」ロシア軍隊格闘術システマの使い手「マリー・ローズ」が1/6スケールでフィギュア化です。

純真で可愛らしい表情・瞳は、まだ幼さを残した「マリー・ローズ」らしさにこだわって再現。得意気に勝利ポーズを決める可愛らしい仕草と、小悪魔的なほど可愛らしい表情が素晴らしい逸品に仕上げました。

衣装は「マリー・ローズ」といえばこれ!という黒が基調のメイド服風ゴシックロリータの1Pコス。衣装のフリルやベルト、ブーツの編上げ部分など、衣装の細かい部分も妥協なく造形。艶やかな美しい金髪は毛先に透明感を残したパール塗装で表現。どの角度からでも、その緻密な造形をご堪能いただけます。

是非お手元で「ARTFX J マリー・ローズ」のサイズ以上の存在感をお楽しみください。


「ARTFX J マリー・ローズ」は、2017年02月発売予定。価格は、13,800円(税抜)です。

※記事中の表記を変更しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『風の旅ビト』がお手頃価格なフィギュアに!「POP UP PARADE 旅ビト」のフォトレポートをお届け

    『風の旅ビト』がお手頃価格なフィギュアに!「POP UP PARADE 旅ビト」のフォトレポートをお届け

  2. 『ポケカ』よもやま─「プレイヤー兼イラストレーターから見える景色ってどんな感じ?」【インタビュー】

    『ポケカ』よもやま─「プレイヤー兼イラストレーターから見える景色ってどんな感じ?」【インタビュー】

  3. 韓国のゲームショウ「G-STAR 2016」開幕

  4. 『トワイライトプリンセス HD』サントラ7月27日発売…CD3枚組で全108曲を収録

  5. 【コスプレ】『FF15』ルナフレーナが持つ芯の強さを表現したい!世界中から愛される「神凪の巫女」を大聖堂で撮影【写真15枚】

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  8. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

アクセスランキングをもっと見る