人生にゲームをプラスするメディア

目線で敵をロックオンするVRロボゲー『Project Falcon』がTGSに登場、コックピット視点のゲーム画面も公開

 

ゲームビジネス VR
目線で敵をロックオンするVRロボゲー『Project Falcon』がTGSに登場、コックピット視点のゲーム画面も公開
  • 目線で敵をロックオンするVRロボゲー『Project Falcon』がTGSに登場、コックピット視点のゲーム画面も公開
  • 目線で敵をロックオンするVRロボゲー『Project Falcon』がTGSに登場、コックピット視点のゲーム画面も公開
  • 目線で敵をロックオンするVRロボゲー『Project Falcon』がTGSに登場、コックピット視点のゲーム画面も公開
  • 目線で敵をロックオンするVRロボゲー『Project Falcon』がTGSに登場、コックピット視点のゲーム画面も公開
  • 目線で敵をロックオンするVRロボゲー『Project Falcon』がTGSに登場、コックピット視点のゲーム画面も公開
  • 目線で敵をロックオンするVRロボゲー『Project Falcon』がTGSに登場、コックピット視点のゲーム画面も公開

目線で敵をロックオンするVRロボットゲーム『Project Falcon(プロジェクトファルコン)』が、9月15日~9月18日に幕張メッセで開催される「TOKYO GAME SHOW 2016」に出展されることが発表されました。

『Project Falcon(プロジェクトファルコン)』は視線追跡VRヘッドセット「FOVE」を手がけるFOVE Inc.による一人称視点のロボットゲームです。「FOVE」ではアイコンタクトによるVRプレイヤーとの自然なコミュニケーションや、視線を使った全く新しい直感的なUI操作など、視線を入力デバイスとして使用しており、本作では視線による“素早いロックオン”が可能に。ゲームの詳細は明かされていませんが、公開されているゲーム画面を見る限りでは“コックピット”視点になるようです。








また同社ブース(小間番号:9-W08)では、具体例を用いた視線追跡技術のゲームへの活用方法に関するプレゼンテーションや、「FOVE」最新情報の発表、デモプレイが体験可能なプロトタイプの展示も予定。デベロッパーズキット版「FOVE」のニューカラーバリエーション展示も行われる予定です。
《編集部》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

    今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

  2. インテリジェンス、転職人気企業ランキングを発表〜ゲーム業界は任天堂やスクエニが上位に

    インテリジェンス、転職人気企業ランキングを発表〜ゲーム業界は任天堂やスクエニが上位に

  3. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

    今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  4. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  5. ガンホー、平成25年12月期決算を発表 ― 売上高が前年同期と比べ大幅に増加する見通

  6. 活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

  7. 【週間売上ランキング】 『マリオギャラクシー』は初週25万本(10月29日〜11月4日)

  8. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  9. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  10. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

アクセスランキングをもっと見る