人生にゲームをプラスするメディア

『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

『P.T.』の影響を受けた一人称ホラーとして2015年に注目を集め、パブリッシャーTeam17の下で開発が進められていたものの今年6月にデベロッパーのLilithより突如として開発中止が発表されていた『Allison Road』。

ゲームビジネス インディ
『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!
  • 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!
  • 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!
  • 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!
  • 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

『P.T.』の影響を受けた一人称ホラーとして2015年に注目を集め、パブリッシャーTeam17の下で開発が進められていたものの今年6月にデベロッパーのLilithより突如として開発中止が発表されていた『Allison Road』ですが、クリエイターのChristian Kesler氏は彼のビジネスパートナーである妻とともに設立した新レーベル“Far From Home”にて開発を継続することを明らかにしました。




現在は開発を再開するにあたって何が必要かを確認するため、これまでに行われた全ての仕事を再評価。そして物語とフローに僅かな変更を加え始めているとのこと。リリース時期は未定となっています。

過去に公開された映像

『Allison Road』は発表以来、多くのゲーマーが期待を寄せていただけに、開発再開の一報は非常に嬉しいニュースではないでしょうか。今後のさらなる続報を楽しみに待ちましょう。なお、以前Team17の下での開発が中止となった理由は明かされていません。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

    【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

  2. 企業やタイトルを越えて連携するスマホの新プラットフォーム・・・セガが展開する「Noah Pass」の戦略とは?

    企業やタイトルを越えて連携するスマホの新プラットフォーム・・・セガが展開する「Noah Pass」の戦略とは?

  3. さよならハドソン、過去の名作をCMで振り返る

    さよならハドソン、過去の名作をCMで振り返る

  4. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  5. 「スクウェア・エニックス モバイルスタジオ」が設立へ

  6. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  7. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  8. 『リズム天国』のプライズが登場―可愛くはない?

  9. イスラーム法とゲームの関係―IGDA日本SIG-Glocalization

  10. 現実で内気な人ほどオンラインで友人が多い? ドイツの研究

アクセスランキングをもっと見る