人生にゲームをプラスするメディア

PS4/PS Vita『NEW GAME!』で青葉が“AD”に! 漫画原作にはなかった展開も体験可能

ソニー PS4

PS4/PS Vita『NEW GAME!』で青葉が“AD”に! 漫画原作にはなかった展開も体験可能
  • PS4/PS Vita『NEW GAME!』で青葉が“AD”に! 漫画原作にはなかった展開も体験可能
  • PS4/PS Vita『NEW GAME!』で青葉が“AD”に! 漫画原作にはなかった展開も体験可能

MAGES.は、PS4/PS Vitaソフト『NEW GAME! -THE CHALLENGE STAGE!-』の公式サイトをオープンしました。

大好きなRPGを制作したゲーム会社「イーグルジャンプ」に入社した新入社員・涼風青葉の日々や仕事での奮闘を描く「NEW GAME!」。原作となる漫画はもちろん、TVアニメも好評を博しています。

また、TVアニメを題材としたゲーム化もすでに発表されていますが、この『NEW GAME! -THE CHALLENGE STAGE!-』の公式サイトが正式にオープンを迎え、ストーリーやゲームシステムなどが今回明らかとなりました。

物語は、青葉が入社してから数ヶ月のところからスタート。会社で制作中の大作RPGの開発が佳境を迎えており、予約が好調なことから追加ストーリーをDLCとして制作することが新たに決定。しかしメインスタッフは本編の作業に追われていたため、追加ストーリーのアートディレクターを青葉が担当することになります。

アートディレクター(AD)を、かつてアシスタントディレクターと間違えてしまった経歴を持つ青葉ですが、そんな彼女がADに抜擢された日々をゲーム版で楽しむことができそうです。また気になるシステムは、青葉がスキルを身に付けていく「育成パート」、その合間に発生する「アドベンチャーパート」で構成されています。


またゲーム後半では、進行に応じて個別エピソードが楽しめる「キャクタールート」が発生。漫画原作ではあり得なかった展開をゲームでは味わえるとのことなので、こちらも気になる要素になりそうです。

公式サイトでは各パートのスクリーンショットなども公開されており、温泉でくつろぐ様子や、水着姿ではしゃぐ青葉の姿などもお披露目。ビジュアルが気になる方は、公式サイトも合わせてチェックしてみてください。

『NEW GAME! -THE CHALLENGE STAGE!-』は2017年1月26日発売予定。価格は、通常版が7,300円(税抜)、ダウンロード版が7,000円(税抜)、限定版が10,300円(税抜)です。

(C) 得能正太郎・芳文社/NEW GAME!製作委員会 (C)MAGES. / 5pb.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  2. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  5. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  6. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  7. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  8. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  9. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  10. 『モンハン:ワールド』魔獣「ベヒーモス」に挑め!無料大型アップデート第4弾配信開始

アクセスランキングをもっと見る