人生にゲームをプラスするメディア

【週刊インサイド】『ポケモンGO』が話題をほぼ独占! 配信前の動きからサービス開始後の反響まで

その他 全般

【週刊インサイド】『ポケモンGO』が話題をほぼ独占! 配信前の動きからサービス開始後の反響まで
  • 【週刊インサイド】『ポケモンGO』が話題をほぼ独占! 配信前の動きからサービス開始後の反響まで
  • 【週刊インサイド】『ポケモンGO』が話題をほぼ独占! 配信前の動きからサービス開始後の反響まで
  • 【週刊インサイド】『ポケモンGO』が話題をほぼ独占! 配信前の動きからサービス開始後の反響まで
  • 【週刊インサイド】『ポケモンGO』が話題をほぼ独占! 配信前の動きからサービス開始後の反響まで
  • 【週刊インサイド】『ポケモンGO』が話題をほぼ独占! 配信前の動きからサービス開始後の反響まで
  • 【週刊インサイド】『ポケモンGO』が話題をほぼ独占! 配信前の動きからサービス開始後の反響まで
  • 【週刊インサイド】『ポケモンGO』が話題をほぼ独占! 配信前の動きからサービス開始後の反響まで
  • 【週刊インサイド】『ポケモンGO』が話題をほぼ独占! 配信前の動きからサービス開始後の反響まで
話題を呼んだ先週の記事から、今週発売予定の新作タイトルのラインナップまで、昨日と明日を繋げるゲーム情報をぎゅっとお届けする「週刊インサイド」。

先週は、『ポケモンGO』の配信に備えた対応や反応などに始まり、配信後の動きや反響も大きな話題を呼びました。まさに『ポケモンGO』一色の1週間でしたが、その数々の注目記事をこちらで改めてご確認ください。

◆先週読まれた記事ベスト5


なかなか配信が始まらない『ポケモンGO』に対する、一部のユーザーのアクションが最も注目を集めました。本作への注目度は群を抜いており、ベスト5まで全て『ポケモンGO』関係に。また振り返り記事も、その大半が『ポケモンGO』が占めました。圧倒的な人気を誇るだけに、その内容も様々です。

1位:『ポケモンGO』増田順一のブログへ配信時期に関する疑問コメントが殺到、その数2000件超え

コメントした方も、今はプレイを堪能していることでしょう。

2位:【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

プレイをサポートするネタの数々をご紹介します。

3位:『ポケモンGO』ユーザー過多でサーバーダウンか…ログインできず(復旧)

人気作ならではのトラブルも発生しました。

4位:出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

場所に合わせたルールやマナーをしっかり守った上で、お楽しみください。

5位:【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

これから始める方も、こちらをチェックしておきましょう。

◆過去一週間の注目記事をご紹介(7/18~7/24)


『ペルソナ5』新キャラ7人発表!CVには松来未祐の名前も

彼らの協力を仰げば、怪盗団の活動がやりやすくなります。

『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン「ミミッキュ」公開…布に隠された中身を見た者は「謎の病」を患い苦しむ

ごうわんポケモン「キテルグマ」もご紹介。

マクドナルド、『ポケモンGO』とのコラボを正式発表

一部を除くほとんどの店舗が、「ジム」や「ポケストップ」になります。

日本政府が『ポケモンGO』配信に向け注意喚起…イラスト交えトレーナーにおねがい

図入りで分かりやすいので、子供たちにも一読して欲しいものです。

ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

「ゲームが勉強に役立つことがあった」との回答も。

「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

発売日の発表に備え、詳細の予習を。

【レポート】『ポケモンGO』西新宿でピカチュウやレアコイルをゲット!雨の中、公園には早くもトレーナーの姿が

賑わう様子が早くも明らかに。

『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

最新の状況は、公式サイトなどをチェックしてみてください。

シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

心待ちにしていた方にとって、これほど大きな問題もありません。

錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

SNSのおかげで、こういった情報も集めやすくなりました。

◆先週のセールスランキングまとめ


過去一週間のハード別やダウンロード部門など、様々なランキングを一挙ご紹介。一大ブームを巻き起こしたシリーズ最新作『妖怪ウォッチ3』が登場、堂々の首位発進となりました。たっぷりプレイできる夏休みに遊ぶ1本を、このランキングから選んでみてはいかがですか。

【週間売上ランキング】首位『妖怪ウォッチ3』63.2万本、『星のカービィ ロボボプラネット』累計35万本突破(7/11~7/17)
2位には『英雄伝説 空の軌跡 the 3rd Evolution』が食い込みました。

【Wii U DL販売ランキング】『Minecraft』連続首位、『ベヨネッタ2』や『零 ~濡鴉ノ巫女~』などが浮上(7/19)
すっかり定番となった『MINECRAFT』が今回も1位を堅守。

【3DS DL販売ランキング】『妖怪ウォッチ3』首位を獲得、『フェアルーン2』初登場ランクイン(7/21)
『テンプラ』よりも『スシ』の方が、わずかに人気が高いようです。

【PS4 DL販売ランキング】HDリマスター版『FFX/X-2』首位、『初音ミク Project DIVA Future Tone』は7位へ(7/20)
セールの対象になっているタイトルが、数多くランクイン。

【PS3 DL販売ランキング】『ウイニングイレブン2016』連続首位、アニメ放送中の『テイルズ オブ ゼスティリア』も浮上(7/20)
『ラチェット&クランク1・2・3 ダウンロードパック』などが順調に順位を上げています。

【PS Vita DL販売ランキング】セール中『エビコレ フォトカノ Kiss』首位、『英雄伝説 空の軌跡 the 3rd Evolution』初登場5位ランクイン(7/22)
1位こそ譲りましたが、『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』が2位に着地。

◆今週発売する期待の新作


今週発売予定の新作をご紹介。オープンワールドを採用した『討鬼伝2』や、PS4へのシリーズ初進出を遂げる『アイドルマスター プラチナスターズ』など、新たな挑戦を行う人気シリーズが発売を迎えます。また、ユニークな切り口が光る意欲作『世界一長い5分間』も気になる1本です。

【7月28日発売】
■討鬼伝2(PS4/PS Vita)
■アイドルマスター プラチナスターズ(PS4)
■パズドラクロス 神の章(3DS)
■鉄道にっぽん! 路線たび きかんしゃトーマス編 大井川鐵道を走ろう!(3DS)
■世界一長い5分間(PS Vita)
■ストロベリーノーツ(PS Vita)
■鯨神のティアスティラ(PS Vita)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』配信日決定、『FGO』サーヴァント達の現代風ファッション、スイッチ版『Skyrim』海外レビューハイスコア…など(11/20)

    【昨日のまとめ】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』配信日決定、『FGO』サーヴァント達の現代風ファッション、スイッチ版『Skyrim』海外レビューハイスコア…など(11/20)

  2. スクウェア・エニックス社長が明かす今後の展望─今年度末からE3にかけて大型タイトルを順次発表、Nintendo Switchにも意欲

    スクウェア・エニックス社長が明かす今後の展望─今年度末からE3にかけて大型タイトルを順次発表、Nintendo Switchにも意欲

  3. 【レポート】「日本におけるeスポーツの夜明け」を目指して─AMDが「闘会議」に賞金1,000万円を拠出すると発表

    【レポート】「日本におけるeスポーツの夜明け」を目指して─AMDが「闘会議」に賞金1,000万円を拠出すると発表

  4. あなたと相性ピッタリの“どうぶつ”は?「どうぶつの森 ポケットキャンプ占い」が“いいね”7千超えで人気沸騰

  5. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】手を舐めるやつがボードゲーム会に来る

  6. 11月21日(イーブイの日)に「プロジェクトイーブイ」発足! 可愛いぬいぐるみがもらえるキャンペーンもスタート

  7. 【特集】「デスクトップアーミー」×「フレームアームズ・ガール」コラボ第1弾「KT-321f 轟雷」フォトレビュー

  8. セガゲームス、謎めく新作ティザーサイトを公開! “〇〇〇×RPG”とは一体…

  9. カービィとワドルディのキュートな姿を和菓子で完全再現「食べマス 星のカービィ」がローソンにて販売

  10. 『ロックマンX』オリジナルアーマーコンテスト開催!最優秀作は岩本佳浩先生によるイラスト化も

アクセスランキングをもっと見る