人生にゲームをプラスするメディア

東映オリジナル劇場アニメ「ポッピンQ」特報映像公開!「キノの旅」黒星紅白原案キャラのダンスシーンもチラリ

その他 アニメ

東映アニメーションのオリジナル劇場アニメ『ポッピンQ』は2017年1月に全国公開を迎える。このたび、キャラクター原案・黒星紅白による描き下ろしティザーポスターと、本編シーンを用いた特報映像が明らかになった。不思議な絆で結びついた5人の少女と、物語の舞台となる時の谷のファンタジックな世界観が披露されている。

本作のキャラクター原案は「キノの旅」シリーズの挿絵などで知られるイラストレーター・黒星紅白が担当。そのティザーポスターには、主人公・小湊伊純をはじめとする5人の少女たちと、この世のすべての時間軸に通じている異次元世界・時の谷が登場。数多くの建物が積み重なって山のように見える光景が印象的である。
伊純の手元には光輝く謎の欠片が描かれている。どうやら物語の鍵を握るキーアイテムのようだ。「15歳 寄り道 青春もまた、冒険――」というキャッチコピーも疾走感にあふれており、少女たちの青春ストーリーに期待が膨らむ1枚となった。

特報映像では時の谷に住むダンスが生業の生命体・ポッピン族の姿が確認できた。少女たちが世界を救うために課せられた手段がダンスであることも明かされ、ラストカットにはちらりとダンスシーンが映っている。3DCGで表現されたダンスにも注目したい。
そして追加キャストとして、ポッピン族の長老役に石塚運昇が起用された。「ポケットモンスター」シリーズのオーキド博士役など様々な代表作を持つベテランが、可愛らしい種族の長を演じる。そのほか、山崎エリイ、田所あずさ、戸田めぐみの出演も決まり、キャスト陣の掛け合いも楽しみな発表となった。ティザーポスターと特報映像は7月23日より全国の上映劇場にて掲載・上映される。
[高橋克則]

『ポッピンQ』
2017年1月全国ロードショー
配給: 東映
(c)東映アニメーション/「ポッピンQ」Partners 2016

「ポッピンQ」ティザーポスターと特報を公開 ダンスシーンも一部お披露目

《高橋克則》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

    コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  2. カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

    カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

  3. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

    『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  4. C93に『シュタインズ・ゲート』ブース登場、鈴羽の誕生年記念の新作ドラマCDなどが販売

  5. 【昨日のまとめ】これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー、『VS.スーパーマリオブラザーズ』配信日決定、『スプラトゥーン2』遂に「ハコフグ倉庫」が復活…など(12/14)

  6. 【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第8回 当たり前のアタリ4コマ二本立て

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 【速報】『FGO アーケード』ゲーム画面公開!セイバーの宝具シーンには気になる表示も

  9. 日本初のプロライセンス発行e-Sports大会は「闘会議2018」で開催ー『ストV』から『モンスト』まで

  10. 『ロックマンX』シリーズの復刻版カードダスが発売、幻の「メガミッション4」初カード化!

アクセスランキングをもっと見る