人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売店の売上倍増…株価も大きく上昇

任天堂 その他

『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売GameStopの売上倍増―CEO「非常に満足」
  • 『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売GameStopの売上倍増―CEO「非常に満足」
日本に先立って配信された海外で大流行している『Pokemon GO(ポケモンGO)』。世界最大規模の大手ゲーム小売GameStopの売上が増加するなど、本作がもたらす経済効果が話題になっています。

米国のビジネス向けテレビチャンネルCNBCのインタビューに応じたGameStopのCEO J. Paul Raines氏は『Pokemon GO』がGameStopに及ぼした好影響を報告。それによると、モンスターボールなどのアイテムが得られる「ポケストップ」や「ジム」に設定された462店舗で売上が倍増しており、特にポケモン関連商品の売上が大幅にアップしているとのこと。同社の株価も大きく上昇しており、『Pokemon GO』が巻き起こしたムーブメントにRaines氏は「非常に満足している」とコメントしています。

また、海外メディアUS Gamerは、ポケストップに設定された小規模な店舗や企業が有料アイテムの「ルアーモジュール」でポケモンを呼び、『Pokemon GO』プレイヤー向けの割引サービスなどを提供していると報告。多くのプレイヤーが街を歩き回って探索している状況となっており、経営者たちもビジネスチャンスと見ているようです。

こうしたビジネス的な利用に関しては『Pokemon GO』の開発元であるNianticのCEO John Hankeも言及しており、将来的にポケストップといったゲーム内ロケーションを販売する計画を示唆。レストランや小売店がポケストップなどに設定された場合、大きな集客効果が見込めると伝えています。凄まじい流行を見せている本作ですが、ポケモンを探すために外出する機会が増え、結果的に消費の増加にもつながっているのではないでしょうか。

『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売GameStopの売上倍増―CEO「非常に満足」

《水京》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』の新キャラは、アツいDJ魂を持つ「Dedf1sh(デッドフィッシュ)」

    『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』の新キャラは、アツいDJ魂を持つ「Dedf1sh(デッドフィッシュ)」

  2. 「あなたが欲しい“ミニ”はどれ?」─ファミコン、メガドラ、NEOGEO…復刻相次ぐ名ハード! 一番人気を調査【アンケート】

    「あなたが欲しい“ミニ”はどれ?」─ファミコン、メガドラ、NEOGEO…復刻相次ぐ名ハード! 一番人気を調査【アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『スプラトゥーン2』第11回フェスの勝者はハローキティ!クイーンとしての威厳を見せる結果に

  6. 『星のカービィ スターアライズ』無料アップデート第2弾が今夏配信決定!新たなドリームフレンズのシルエットも公開

  7. 圧倒的恐怖を手元に、手軽にースイッチ版『バイオハザード7』クラウドバージョン発表

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

アクセスランキングをもっと見る