人生にゲームをプラスするメディア

【昨日のまとめ】『ポケモンGO』プレイ中の米海兵隊員が殺人未遂犯をゲット、『アイドルデスゲームTV』残酷な死の罰ゲームを公開、『ポケモンGO』日本配信は「もうしばらくお待ちください」…など(7/14)

皆様おはようございます。2016年が折り返したと思ったら、今後は7月が折り返し直前へと迫ってきました。予定は何かと先送りになりがちなので、この辺りでスケジュールを一度見直してみてはいかがですか。「昨日のまとめ」、7月14日の注目記事をご紹介します。

その他 全般
皆様おはようございます。2016年が折り返したと思ったら、今後は7月が折り返し直前へと迫ってきました。予定は何かと先送りになりがちなので、この辺りでスケジュールを一度見直してみてはいかがですか。「昨日のまとめ」、7月14日の注目記事をご紹介します。

『ポケモンGO』プレイ中の米海兵隊員、街で殺人未遂犯をゲット
まさに「お手柄」の一言に尽きます。

【特集】『UPPERS』高木Pの新居へ突撃!1つの区切りを迎えた漢が語る心境の変化と新作の魅力、そして目指す“テッペン”とは
本作の魅力のみならず、開発陣の熱意から『閃乱カグラ』の今後まで、爆乳Pに直撃。

『ポケモンGO』日本配信は「もうしばらくお待ちください」…増田順一がコメント
待ち望む人が多いだけに、少しでも早いサービス開始を願うばかりです。

PC版『地球防衛軍4.1』Steamで7月19日配信、オープニング・DLCセールなども実施
Amazon.co.jpでは、キーの予約販売がスタート。

あらゆる手段を用いてセンターを勝ち取る『アイドルデスゲームTV』残酷過ぎる死の罰ゲームが明らかに
参加するアイドルの詳細やゲームの流れも明らかに。“デスライブ”の画像もご覧あれ。

【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験
「最低野郎」(原作のAT乗りの別称)になりたい方は、まずこちらで雰囲気をチェック!

【レポート】艦これ×一番カフェ「艦娘だらけの海の家」に潜入!「白露」や「村雨」の録り下ろしボイスも楽しめる
店内の至るところに、艦娘たちのパネルが。ノベルティも画像で紹介。

『Fate/EXTELLA』“Zero”のサーヴァントも参戦!マスターの役割や「令呪」「礼装」なども明らかに
形態変化「ムーンクランチ」や強化術式「ムーンドライヴ」も見逃せません。

◆読者企画のお知らせ
インサイドでは読者企画を随時募集しています。レポートしてほしいゲーム、インタビューしてほしいクリエイター、やってほしい特集などなど、真面目な企画からネタ企画までどのような内容でも構いません。頂いた企画は編集部内で内容を確認させて頂き、実施の目処が立ちましたらこの「昨日のまとめ」でお知らせします。

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「OCG」20周年記念「遊☆戯☆王チップス」発売決定!「ブラック・マジシャン」をはじめとした全20種から1枚のカードが同梱

    「OCG」20周年記念「遊☆戯☆王チップス」発売決定!「ブラック・マジシャン」をはじめとした全20種から1枚のカードが同梱

  2. ムンクの「叫び」をモチーフにしたポケモンカードが登場!あざと可愛いピカチュウやガチなコダックなど全5種類

    ムンクの「叫び」をモチーフにしたポケモンカードが登場!あざと可愛いピカチュウやガチなコダックなど全5種類

  3. ポケモンカード「GXウルトラシャイニー」11月2日発売─あの「テテフ」はもちろん、色違いGX「ジガルデ」&「レックウザ」も収録!

    ポケモンカード「GXウルトラシャイニー」11月2日発売─あの「テテフ」はもちろん、色違いGX「ジガルデ」&「レックウザ」も収録!

  4. アーケード『ソウルリバース』2019年2月下旬稼働終了─「皆さまに合わせる顔もなく、伏してお詫びを申し上げる次第」

  5. これは…むせる! 「装甲騎兵ボトムズ」がボードゲーム化 “最低野郎”の激闘を盤上で楽しめる

  6. 「神秘的な美しさ」「本物みたい」『FGO』マリーからネロまで気品あふれる中国コスプレイヤー板醫生【インタビュー】

  7. 【週刊インサイド】『FGO』×ローソンコラボキャンペーンが話題に! 気品あふれる中国コスプレイヤーやユニークな特集もご覧あれ

  8. 『キャプテン翼』&『進撃の巨人』を題材にしたVRアトラクションのロケテストが開催決定!

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  10. 【アナログゲーム決死圏】第4回:ミニチュアゲームの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで

アクセスランキングをもっと見る