人生にゲームをプラスするメディア

オープンワールド暗殺ゲー『Tokyo 42』開発映像公開、舞台はヘンテコ日本

Mode 7とSMAC Gamesは、オープンワールド暗殺アクション『Tokyo 42』の開発舞台裏に迫る新映像を披露しました。

その他 全般
オープンワールド暗殺ゲー『Tokyo 42』開発映像―「ヘンテコ日本」を堪能!
  • オープンワールド暗殺ゲー『Tokyo 42』開発映像―「ヘンテコ日本」を堪能!
  • オープンワールド暗殺ゲー『Tokyo 42』開発映像―「ヘンテコ日本」を堪能!
  • オープンワールド暗殺ゲー『Tokyo 42』開発映像―「ヘンテコ日本」を堪能!

Mode 7とSMAC Gamesは、オープンワールド暗殺アクション『Tokyo 42』の開発舞台裏に迫る新映像を披露しました。新たなプレイフッテージを含む今回の映像では、名作ストラテジー『Frozen Synapse』開発者も参加。賑やかなルックスの世界で繰り広げられる暗殺劇について解説されています。

これまで公開されたアナウンスメント映像12分におよぶプレイフッテージに引き続き、今回はミッションの開始から武器選択、洗練されたユーザーインターフェイスなどを次々と披露。暗殺任務がスタートする際に表示される日本語テキストはいささか滑稽に感じられるかもしれませんが、「ニューロマンサー」や映画「ブレードランナー」に代表されるサイバーパンクSFを好む方にとってはまさにストライクゾーンな演出と言えるかもしれません。


本作は対応機種、発売時期共に明かされておらず、更なる続報が待たれる状況です。

オープンワールド暗殺ゲー『Tokyo 42』開発映像―「ヘンテコ日本」を堪能!

《subimago》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 優勝賞金100万ドル『シャドバ』世界大会2018!五木あきら含む公式コスプレイヤー10人が会場を彩る【写真107枚】

    優勝賞金100万ドル『シャドバ』世界大会2018!五木あきら含む公式コスプレイヤー10人が会場を彩る【写真107枚】

  2. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  3. フォロワー数110万!中国プロコスプレイヤー夏美の圧倒的な“美の顕現”【インタビュー】

    フォロワー数110万!中国プロコスプレイヤー夏美の圧倒的な“美の顕現”【インタビュー】

  4. インサイドちゃんMark2が離島の高校生にVTuberの可能性を示す―なんてキレイなつーちゃんなんだ

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 「モンスターボールPlus使ってみてどうだった?」結果発表─雰囲気は最高!でも改善点も…?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る