人生にゲームをプラスするメディア

『スプラトゥーン』更新データ(Ver.2.9.0)7月6日配信、無敵SPやダイナモの調整などが実施

任天堂 Wii U

任天堂 公式サイトより
  • 任天堂 公式サイトより

任天堂は、Wii U『スプラトゥーン』のアップデート情報を公開しています。

『スプラトゥーン』は、人の姿になれるイカたちが、インクを塗って縄張りを奪い合う対戦アクションゲームです。インターネットで世界中のプレイヤーと対戦できるほか、シングルプレイ、キャラクターの武器・衣服の収集要素などが用意されています。

今回は、2016年7月6日に配信される更新データ(Ver.2.9.0)の情報が公開。この更新データでは、新たなamiiboに対応するほか、メインウェポン・スペシャルウェポンのバランス調整、そして一部不具合の修正が実施されます。

■メインウェポンのバランス調整
・ダイナモローラー
・ダイナモローラーテスラ
・ダイナモローラーバーンド

▼振り下ろし飛沫の中央部分の一撃で相手を倒せる幅を、これまでよりも約18%狭くしました。
△振り下ろし飛沫でガチホコバリアに与えるダメージを、約12%増やしました。
※1つめの調整により、一振りの振り下ろし飛沫すべてを合計したダメージがVer.2.8.0と比べて減少しますが、ガチホコバリアへの一振りの最大ダメージ量が変わらないようにするために上記の調整を行いました。
▼振り下ろしたあと、インクが回復し始めるまでの時間を、約1.17秒から約1.33秒に長くしました。

■スペシャルウェポンの効果時間のバランス調整
・バリア
▼ギアパワーをつけていない場合の効果時間を、約5.0秒から約4.5秒に短くしました。
△このスペシャルウェポンに対するスペシャル時間延長のギアパワーの効果を、最大40%から最大60%に増やしました。

・ダイオウイカ
▼ギアパワーをつけていない場合の効果時間を、約6.0秒から約5.0秒に短くしました。
△このスペシャルウェポンに対するスペシャル時間延長のギアパワーの効果を、最大40%から最大60%に増やしました。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『スプラトゥーン』は発売中。価格はパッケージ版・DL版ともに5,700円(税別)です。

(C)2015 Nintendo
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』第12回フェスはマイメロディが勝利!なんとヒメが初の連勝

    『スプラトゥーン2』第12回フェスはマイメロディが勝利!なんとヒメが初の連勝

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」の事前投票はかなり拮抗!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」の事前投票はかなり拮抗!【読者アンケート】

  3. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

    「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  6. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  7. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  8. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  9. スイッチ『星のカービィ スターアライズ』ドリームフレンズになってほしいキャラ10選

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る