人生にゲームをプラスするメディア

劇場アニメ「聲の形」字幕付上映が決定…全劇場が対象、“こえ”を文字でも届ける

聴覚障害を持つ少女・硝子と小学校時代に彼女をいじめた少年・将也の関わりを描く人気漫画「聲の形」が劇場アニメとなって、9月17日より公開を迎えます。

その他 映画
劇場アニメ「聲の形」字幕付上映が決定…全劇場が対象、“こえ”を文字でも届ける
  • 劇場アニメ「聲の形」字幕付上映が決定…全劇場が対象、“こえ”を文字でも届ける

聴覚障害を持つ少女・硝子と小学校時代に彼女をいじめた少年・将也の関わりを描く人気漫画「聲の形」が劇場アニメとなって、9月17日より公開を迎えます。

伝えること、そして“こえ”が重要なキーワードとなる「聲の形」ですが、そんな本作らしさを感じさせる、日本語字幕付き上映の実施がこのたび明らかとなりました。この字幕付き上映は全劇場が対象となっており、公開2週目となる9月24日から9月30日の期間に渡り、1日1回行われる予定です。

なお、「9月30日以降の字幕上映に関しては、決定し次第お知らせ致します」とのことなので、更なる字幕上映も行われるかもしれません。伝えることの意味を改めて考えさせられると共に、より多くの方々に見てもらえるこの機会が広く知られることを願うばかりです。

こういった試みはまだ珍しいものの、至近では劇場アニメ「ガールズ&パンツァー 劇場版」のBlu-ray&DVDが聴覚障害者対応を行い、作中に登場する戦車の挙動や砲撃、キャラクターたちの掛け合いなど、非常に細かく「文字」で音を表現して話題を集めました。気になる方は、そちらもチェックしてみてください。

(C)大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『あつまれ どうぶつの森』マリンスーツを使った上陸に注意を促す記事に注目集まる! 同作の特集記事が注目度高し

    【週刊インサイド】『あつまれ どうぶつの森』マリンスーツを使った上陸に注意を促す記事に注目集まる! 同作の特集記事が注目度高し

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

    【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. 【コスプレ】注目の中国レイヤーNEGI、完成度を徹底追求した美しさが見る人を魅了する【写真26枚】

アクセスランキングをもっと見る