人生にゲームをプラスするメディア

VR版『ラグナロクオンライン』を台湾ユーザーが開発、これがリアルVRMMOか…

ファンメイドのVR版『ラグナロクオンライン』が話題になっています。これは台湾のDavid Tai氏が制作中の自家製VRゲームで、Unityを使って開発。HTC Viveを用いて実際にプレイを行っている動画が公開されていますが、プロンテラの南門やフィールドを移動する様子を見ているだけでも、まるで『ラグナロクオンライン』の世界に入り込んだような感覚が楽しめそうです。

その他 ファンメイド
VR版『ラグナロクオンライン』を台湾ユーザーが開発、これがリアルVRMMOか…
  • VR版『ラグナロクオンライン』を台湾ユーザーが開発、これがリアルVRMMOか…
  • VR版『ラグナロクオンライン』を台湾ユーザーが開発、これがリアルVRMMOか…
  • VR版『ラグナロクオンライン』を台湾ユーザーが開発、これがリアルVRMMOか…
  • VR版『ラグナロクオンライン』を台湾ユーザーが開発、これがリアルVRMMOか…


ファンメイドのVR版『ラグナロクオンライン』が話題になっています。これは台湾のDavid Tai氏が制作中の自家製VRゲームで、Unityを使って開発。HTC Viveを用いて実際にプレイを行っている動画が公開されていますが、プロンテラの南門やフィールドを移動する様子を見ているだけでも、まるで『ラグナロクオンライン』の世界に入り込んだような感覚が楽しめそうです。

当初はViveコントローラ操作で移動を行っていましたが、現在公開されているバージョンではDavid氏が独自開発したシステムを搭載。自身が足踏みをすることにより、前方への移動が可能です。

プレイヤーが走るとゲーム内での移動速度もスピードアップしていますが、これはヘッドセットが震動を感知して速度を決定しているとのこと。 素早く移動するには、プレイヤー本人も走らなくてはならないようです。

David氏は今後も開発を続けていくとのことですので、最終的にどのようなゲームになるか楽しみです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ドラクエ』映画公式による“ビアンカVSフローラ”の花嫁アンケートが開催!リプ欄には「デボラ/ルドマン派」も登場し盛り上がる

    『ドラクエ』映画公式による“ビアンカVSフローラ”の花嫁アンケートが開催!リプ欄には「デボラ/ルドマン派」も登場し盛り上がる

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

    【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. 『Fate』アルトリア、ネロ、ジャンヌがサーキット衣装を披露!TYPE-MOON Racing「SPA24h耐久レース」最新情報

  4. 『ポケカ』強化拡張パック「ドリームリーグ」8月2日発売―“ポケモンとトレーナーの新たな力”がバトルを白熱させる!

  5. 【コスプレ】「もう大人なんだから」あどけない中国レイヤー・橘子は無邪気に笑う【写真38枚】

  6. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】あんまり『スプラトゥーン2』を遊んでないのにもうフェスが終わっちゃう

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る

1