人生にゲームをプラスするメディア

「スマホをゲームボーイにするケース」の開発キット発表!GB/GBCカートリッジに対応

 最新のゲーム機はもちろん素晴らしい。だが、昭和から平成にかけてゲームを楽しんだ人間としては、時に任天堂の「ゲームボーイ」を久しぶりに触ってみたいという気持ちになることがある。

モバイル・スマートフォン Android
 最新のゲーム機はもちろん素晴らしい。だが、昭和から平成にかけてゲームを楽しんだ人間としては、時に任天堂の「ゲームボーイ」を久しぶりに触ってみたいという気持ちになることがある。いざ取り出しては見たものの、悲しいことに当時の機器はすでに動作せず……。同じようなユーザーが、RBB TODAY読者のなかにも割といると想像するが、近々、スマートフォンで「ゲームボーイ」のソフトが自由に楽しめるようになるかもしれない。

 米ゲーム周辺機器メーカーHyperkinは、「Smart Boy」と呼ばれる、ゲームボーイのコントローラ部分を切り取ったようなケースの開発を明かしているが、このほど、その開発キットである「Smart Boy Developer Kit」を発表した。

 「Smart Boy Developer Kit」は、開発者向けサイト「Hyperkin Lab」にて、すでに予約受付が開始されていて、価格は59.99ドル。発売日は2016年12月1日が予定されている。現時点において、「Smart Boy Developer Kit」はAndroidスマートフォン向けで、「ゲームボーイ」および「ゲームボーイカラー」のカートリッジと互換性があることが紹介されている。

 「Smart Boy Developer Kit」にはファームウェアとオープンソース開発キットが搭載されているので、開発者は自由に対応ソフトのエミュレーターを開発し、Hyperkin Lab上にアップロードして販売することが可能。販売によって得た収益からは、許諾料が差し引かれる見込みだが、現時点でその額は明かされていない。

 最先端の技術力とレトロアイテムの融合。ユーザーとしては今後、大いに期待したいプログラムだ。

これは欲しいぞ!スマホでゲームボーイソフトが遊べる開発キット登場

《Tsujimura@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズレン』×「ホロライブ」SSR空母として「ときのそら」登場決定!「ポラリス」の熱冷めやらぬ母港に新たなバーチャルアイドルが降り立つ

    『アズレン』×「ホロライブ」SSR空母として「ときのそら」登場決定!「ポラリス」の熱冷めやらぬ母港に新たなバーチャルアイドルが降り立つ

  2. 『アズレン』×「ホロライブ」最強メイド「湊あくあ」がSSR潜水艦として登場決定!ロイヤルメイド隊とはどのように関わるのか?

    『アズレン』×「ホロライブ」最強メイド「湊あくあ」がSSR潜水艦として登場決定!ロイヤルメイド隊とはどのように関わるのか?

  3. 『FGO』今年のサンタは「ナイチンゲール」に!期間限定イベント「ナイチンゲールのクリスマス・キャロル」新情報公開

    『FGO』今年のサンタは「ナイチンゲール」に!期間限定イベント「ナイチンゲールのクリスマス・キャロル」新情報公開

  4. 『アズレン』×「ホロライブ」次の参戦者は可愛い女の子好き(通常運転)―清楚担当「夏色まつり」がSR駆逐艦として登場決定!

  5. 「『FGO』★4配布はどのサーヴァントを貰う?」結果発表―皆のチケットはぐっちゃん引換券に!狂スロなど揺らぎない人気を集める者も【アンケート】

  6. 『アズレン』×「ホロライブ」バーチャル鬼神「百鬼あやめ」がSR重巡洋艦として登場決定!式神と妖刀…どちらを使って戦うのか?

  7. 『アズレン』SSR駆逐艦としてバーチャル女子高生キツネ「白上フブキ」登場!「ホロライブ」コラボ11月末開催か?

  8. 『アズレン』×「ホロライブ」SR空母として「大神ミオ」登場!神社周辺でよく出没するゲーマー少女

  9. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  10. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

アクセスランキングをもっと見る