人生にゲームをプラスするメディア

USJ「妖怪ウォッチ・ザ・リアル3」続報!新アトラクション「ようかい体操・ザ・リアル」も登場

その他 全般

USJ「妖怪ウォッチ・ザ・リアル3」続報!新アトラクション「ようかい体操・ザ・リアル」も登場
  • USJ「妖怪ウォッチ・ザ・リアル3」続報!新アトラクション「ようかい体操・ザ・リアル」も登場
  • USJ「妖怪ウォッチ・ザ・リアル3」続報!新アトラクション「ようかい体操・ザ・リアル」も登場
  • USJ「妖怪ウォッチ・ザ・リアル3」続報!新アトラクション「ようかい体操・ザ・リアル」も登場
  • USJ「妖怪ウォッチ・ザ・リアル3」続報!新アトラクション「ようかい体操・ザ・リアル」も登場
  • USJ「妖怪ウォッチ・ザ・リアル3」続報!新アトラクション「ようかい体操・ザ・リアル」も登場
  • USJ「妖怪ウォッチ・ザ・リアル3」続報!新アトラクション「ようかい体操・ザ・リアル」も登場
  • USJ「妖怪ウォッチ・ザ・リアル3」続報!新アトラクション「ようかい体操・ザ・リアル」も登場
  • USJ「妖怪ウォッチ・ザ・リアル3」続報!新アトラクション「ようかい体操・ザ・リアル」も登場
レベルファイブは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)にて、「ユニバーサル・妖怪ウォッチ・フェスティバル」を、2016年7月1日より開催すると発表しました。

ゲームやアニメなどで人気を博し、一大ブームを巻き起こしている「妖怪ウォッチ」。ゲームシリーズでは、最新作となる『妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ』が来月の16日に登場しますが、その躍進はまだまだ留まるところを知りません。


USJで昨夏開催され、満足度98%を獲得したアトラクション「妖怪ウォッチ・ザ・リアル」が、今回でいよいよ「3」に進化。USA(ユーエスエー)を舞台に、隠れた妖怪を探すウォークスルー型アトラクションとして登場します。ゲストは妖怪パッドに表示されるマップを頼りに妖怪が潜む街へ繰り出し、妖怪ウォッチを使って妖怪を見つけます。ホンモノの妖怪と出会える驚愕の“リアル”妖怪体験を、存分に味わってください。


また、新アトラクション「ようかい体操・ザ・リアル」も登場。TVアニメ「妖怪ウォッチ」の初代エンディングテーマ曲「ようかい体操第一」を、目の前に現れた妖怪たちと一緒に踊るという、大興奮のアトラクションです。ジバニャンたちと「ようかい体操第一」を踊り、たくさんの妖怪と友達になりましょう。

この2大アトラクションをはじめ、レストランやラリーなど、パークまるごとでリアル妖怪体験を繰り広げる「ユニバーサル・妖怪ウォッチ・フェスティバル」をUSJで7月1日より開催します。昨年足を運んだ方や、夏休みの行楽先を探している人は、USJを候補のひとつに加えてみてはいかがでしょうか。

■初登場!“妖怪レストラン”「妖怪スタジオ・スターズ・レストラン」

ウィスパーやジバニャン、コマさんなどお馴染みの妖怪たちが営む“妖怪レストラン”『妖怪スタジオ・スターズ・レストラン』が初登場。かわいくてクスッと笑えるが、何かがちょっとおかしい!? 愉快な妖怪メニューをお楽しみください。


■「パーク限定オリジナル妖怪メダル」を手に入れよう!「妖怪ウォッチ・ザ・ラリー 3」

妖怪のみぞ知るという“伝説のゲーム”の在りかを探す「妖怪ウォッチ・ザ・ラリー 3」(有料)も登場。「ラリー専用 妖怪パッドS」に示された目印を元に、USA(ユーエスエー)の街を楽しむ妖怪たちからヒントをもらおう。探し出した場所で“伝説のゲーム”のチャレンジに成功すると、「パークオリジナル妖怪メダル」をゲットできます。


(C)LEVEL-5 Inc.
(C)5/YWP・TX」
※画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

    『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

  2. 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

    【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

  3. 【昨日のまとめ】『FGO』クリスマス2017召喚に計130連チャレンジ、『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付、『モンハン:ワールド』βテスト第2弾の実施決定…など(12/16)

    【昨日のまとめ】『FGO』クリスマス2017召喚に計130連チャレンジ、『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付、『モンハン:ワールド』βテスト第2弾の実施決定…など(12/16)

  4. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】過去の名作が復活しても、それは自分にとっては“今のゲーム”という悩み

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

  7. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  8. フロム・ソフトウェア、新作ティーザー公開!背景に映る草書体のような文字とは【TGA17】

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

アクセスランキングをもっと見る