人生にゲームをプラスするメディア

『FFXV』レギス役は磯部勉、ルナフレーナ役は北川里奈に…「KINGSGLAIVE」と配役が異なる理由とは

今年の3月31日に実施したイベント「UNCOVERED FINAL FANTASY XV」にて、大人気RPGシリーズの最新作となる『ファイナルファンタジー XV』が9月30日にリリースされると発表されました。

ソニー PS4
 
  •  
  •  
今年の3月31日に実施したイベント「UNCOVERED FINAL FANTASY XV」にて、大人気RPGシリーズの最新作となる『ファイナルファンタジー XV』が9月30日にリリースされると発表されました。

『FFXV』の発売日は多くのファンが心待ちにしていた情報でしたが、このイベントではその他にも様々な新発表が相次ぎました。中でも特に、『FFXV』の主人公であるノクティスの父親であり、国王でもあるレギスの視点で描かれるフルCG作品「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」の発表に大きな注目が集まりました。

この映像作品「KINGSGLAIVE」に登場するキャストの一部がさきほど明らかとなり、ニックスを綾野剛さんが、ルナフレーナを忽那汐里が演じます。また、ゲーム本編となる『FFXV』のキャストも発表され、レギスを磯部勉さんが、ルナフレーナを北川里奈さんが担当するとのことです。



発表された情報から分かる通り、“ルナフレーナ”のキャラクターボイスは、『FFXV』と「KINGSGLAIVE」でそれぞれ異なります。なぜこのような配役にしたのか、「KINGSGLAIVE」のディレクターを務める野末武志氏が、公式ブログにてその理由を明かしました。

野末氏によれば「KINGSGLAIVE」は英語版ベースで制作されており、日本語版を制作するにあたって、「映画の日本語吹き替え版」という視点を声の表現に求めたとのこと。また、人間の感情をより細かく表現するため、『FFXV』と「KINGSGLAIVE」ではキャラモデリングも変更しており、その考えと同様のアプローチでルナフレーナを掘り下げた結果、「根本にある女性としての芯の強さと、映画で実績を積まれた表現手法を持つ方を基準として、忽那さんに是非お願いしたい」との想いに至ったそうです。

映画的な表現手法で、等身大のキャラクターを演じた忽那さん。そして、描画の制限による表現の限界に幅を与えた北川さん。いずれも、それぞれの媒体に合わせて選ばれた配役の結果と言えるのでしょう。この二人がどのような形でルナフレーナの魅力を引き出してくれるのか、早くも期待が高まるばかりです。

■FFXV UNIVERSE「ルナフレーナ」の配役に関して
URL:http://mypage.member.jp.square-enix.com/18/blog/detail/326116/

(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. MAIN CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. ソニーが2022年に発売されるPS5/PS4注目の22タイトルを一挙公開!あなたの気になる作品は?

    ソニーが2022年に発売されるPS5/PS4注目の22タイトルを一挙公開!あなたの気になる作品は?

  2. おしゃべりしすぎ!『原神』のキャラクター「パイモン」に不満を抱くプレイヤーが多発―redditでは大議論に

    おしゃべりしすぎ!『原神』のキャラクター「パイモン」に不満を抱くプレイヤーが多発―redditでは大議論に

  3. 「PSVR2」って何が良くなるの? 新型が気になる人は知っておきたい5つのポイント

    「PSVR2」って何が良くなるの? 新型が気になる人は知っておきたい5つのポイント

  4. 「PS5」の販売情報まとめ【1月19日】─新たに始まった「ひかりTVショッピング」含め2件の抽選販売が展開中

  5. 歴代FFシリーズでもっとも「イイ!」男、オルシュファンの話をしよう─「キャラクター部門」12位に輝いた我が友は『FF14』随一の騎士に相違ない

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  7. グラの綺麗さ=リアルさではないー『テイルズ オブ アライズ』における“絵画的表現”の美学

  8. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  9. 『モンハン:ワールド』「登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?」結果発表―1位となったのは!?【読者アンケート】

  10. 「全FF大投票」で異例の躍進を遂げたエメトセルクって誰?『FF14』の“新参者”が歴代キャラを超えて「キャラクター部門」6位になった背景を探る

アクセスランキングをもっと見る