人生にゲームをプラスするメディア

音ゲー『VOEZ』iOS版配信開始!『Deemo』『Cytus』を手がけるRayark新作

Rayarkは、iOS『VOEZ』を配信しています。

モバイル・スマートフォン iPhone
 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
Rayarkは、iOS『VOEZ』を配信しています。

『VOEZ』は、『Deemo』や『Cytus』などを手がけた台湾のゲームメーカー「Rayark」の新作となる音楽ゲームです。本作では音楽ゲームを楽しめると同時に、バンド「VOEZ」の活動を通じて登場キャラクターたちが成長するストーリーが描かれます。

そんな本作のiOS版が配信開始。Android版は2016年6月2日配信開始予定とのこと。また、オープニングアニメ動画も公開されています。

本作は基本プレイ無料となっていますが、有料アイテム「キー」が用意されており、これを用いることによって楽曲を解禁できるようになっています。なお、キーの価格はひとつ0.99ドル、パック1(6つ入り)で4.99ドルとなっています。



◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

iOS『VOEZ』は配信中。Android版は2016年6月2日配信開始予定です。


(C) 2016 Rayark Inc.
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 「『FGO』1500万DL突破キャンペーンで貰う★4サーヴァントは?」結果発表―強力な周回力の3騎が争う接戦に!決め手はその特異性

    「『FGO』1500万DL突破キャンペーンで貰う★4サーヴァントは?」結果発表―強力な周回力の3騎が争う接戦に!決め手はその特異性

  2. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  3. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

    『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  4. 驚きの性能!特性「ふしぎなまもり」ヌケニン徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  5. 『FGO』「復刻:冥界のメリークリスマス ライト版」が11月14日より開催決定!イベ限サーヴァント再入手時のレアプリズム付与機能も登場

  6. 『サカつく RTW』“Jリーグモード”は本編と連動! 育てたJリーグ選手を世界に羽ばたかせることも可能

  7. 『ポケモンGO』で『ポケモン ピカ・ブイ』発売記念イベントが開催決定!―カントー地方のポケモンが大量出現

  8. 『D×2 真・女神転生 リベレーション』新たな悪魔やストーリー7章の内容が明らかに!生放送まとめ

  9. ローソン、「からあげクン FGO味」の販売をスタート!“人類悪”が顕現した商品紹介動画も公開中

  10. 『FGO』アーサー王と円卓の騎士を改めて振り返る【特集】

アクセスランキングをもっと見る