人生にゲームをプラスするメディア

好感度に応じて画質が上がる恋愛ADV『どとこい』配信開始!初期状態は「単色の四角」だが、最終的には…

これまで数多くの恋愛ゲームが、様々なプラットフォームに登場してきました。中には、攻略対象が人間ではなかったり、ひとつ目の女の子だったりと、その方向性は実に多彩です。

PCゲーム その他PCゲーム
好感度に応じて画質が上がる恋愛ADV『どとこい』配信開始!初期状態は「単色の四角」だが、最終的には…
  • 好感度に応じて画質が上がる恋愛ADV『どとこい』配信開始!初期状態は「単色の四角」だが、最終的には…
  • 好感度に応じて画質が上がる恋愛ADV『どとこい』配信開始!初期状態は「単色の四角」だが、最終的には…
これまで数多くの恋愛ゲームが、様々なプラットフォームに登場してきました。中には、攻略対象が人間ではなかったり、ひとつ目の女の子だったりと、その方向性は実に多彩です。

そしてこのたび、更なる可能性の扉を押し開くPC向け恋愛ゲーム『どとこい』が、配信を開始しました。本作を開発した“くろち”さん曰く「最初はガッタガタのドット絵だけど好感度が上がると画質がよくなっていく恋愛ゲーム」という本作はその言葉通りの内容となっており、攻略対象の女の子たちの初期状態は「単色の真四角」。まさに驚きのビジュアルと言えます。


1ドットで表現可能な容姿で登場する、4人の女の子たち。しかし彼女たちが悪いわけではなく、主人公が悪魔によって「美少女の解像度が悪くなりすぎてもはや■に見えてしまう」という呪いをかけられた結果なのです。


好感度により画質が上がっていくので、彼女たちの容姿の変化も楽しみのひとつ。公開されている画像で確認できる範囲では、最初に出会う女の子「吉角絵美」のみ、少しだけ画質の上がった彼女をチェックできます。とはいえこの段階でもまだ、2桁のドット数で表現可能な範囲ですが・・・。

最終的にはどんな見た目へと変化していくのか。気になる方は、直接遊んでみてはいかがでしょうか。現在、WindowsおよびMacintosh向けに無料で配信中です。なお、「Appleの英語攻撃に耐え抜けたらいつかiOSでもできる予定」と“くろち”さんが明かしています。


《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『ギルティギア ストライヴ』ソル=バッドガイの半生を凝縮した“オリジナルMV”公開!DL版の価格改定も

    『ギルティギア ストライヴ』ソル=バッドガイの半生を凝縮した“オリジナルMV”公開!DL版の価格改定も

  2. SHAKAを襲った“心霊現象”に騒然!?「CRカップVALORANT」スクリムで起きたホラーな一幕

    SHAKAを襲った“心霊現象”に騒然!?「CRカップVALORANT」スクリムで起きたホラーな一幕

  3. 「Steam Deck」を徹底レビュー!全く新しい携帯ゲーミングPCで実際に数週間ゲームをプレイしてみてわかる美点と欠点

  4. 『VALORANT』ってどんなゲームなの?e-Sports大会急増中のタクティカルFPSの押さえておきたいポイントを解説【初心者Tips】

  5. 『Apex』次に実装してほしいスーパーレジェンドは?最も熱烈に支持されたのは…【読者アンケート】

  6. よく聞く「TD」ってなに?今さら聞けない「タワーディフェンス」…基礎から初心者にお勧めのゲームまで徹底紹介

  7. 東方Project第18.5弾『バレットフィリア達の闇市場』発表!主役は「霧雨魔理沙」に

  8. 第7回「CRカップ」順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で頂点に輝いたのは?

  9. 『Apex』競技シーンで話題の「456」が「Riddle」に加入!ファンを虜にする“驚異”の魅力とは

アクセスランキングをもっと見る