人生にゲームをプラスするメディア

『FFXIV: 蒼天のイシュガルド』パッチ3.3“最期の咆哮”メインストーリーなどが公開

ソニー PS4

『FFXIV: 蒼天のイシュガルド』パッチ3.3“最期の咆哮”メインストーリーなどが公開
  • 『FFXIV: 蒼天のイシュガルド』パッチ3.3“最期の咆哮”メインストーリーなどが公開
  • 『FFXIV: 蒼天のイシュガルド』パッチ3.3“最期の咆哮”メインストーリーなどが公開
  • 『FFXIV: 蒼天のイシュガルド』パッチ3.3“最期の咆哮”メインストーリーなどが公開
  • 『FFXIV: 蒼天のイシュガルド』パッチ3.3“最期の咆哮”メインストーリーなどが公開
  • 『FFXIV: 蒼天のイシュガルド』パッチ3.3“最期の咆哮”メインストーリーなどが公開
  • 『FFXIV: 蒼天のイシュガルド』パッチ3.3“最期の咆哮”メインストーリーなどが公開
  • 『FFXIV: 蒼天のイシュガルド』パッチ3.3“最期の咆哮”メインストーリーなどが公開
  • 『FFXIV: 蒼天のイシュガルド』パッチ3.3“最期の咆哮”メインストーリーなどが公開
スクウェア・エニックスは、PS4/PS3/PC『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』におけるパッチ3.3“最期の咆哮”の新情報を公開しました。

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』は、MMO RPG『ファイナルファンタジーXIV』のバージョン3.0にあたる拡張版です。舞台はエオルゼア北方の国イシュガルドへと移り、1000年に渡る竜族と人の争いである「竜詩戦争」の真実が描かれます。


今回は、パッチ3.3“最期の咆哮”のメインストーリーや、クロニクルクエスト「古の神々」などの情報が公開されています。

◆パッチ3.3“最期の咆哮”情報


■メインストーリー:最後の咆哮



ファルコンネストでの記念式典は、人と竜との交流の再開を言祝ぐものとなるはずだった。しかし、蒼の竜騎士の身体を奪った「邪竜の影」の介入により、式典会場は竜の血に染まってしまう。かくしてイシュガルドの民は「竜詩戦争」の終結には、ほど遠いという現実を思い知らされたのである。恐怖を裏返した熱情に煽られ、みなが口々に叫んでいた。邪竜を倒せ、邪竜を倒せ、と――


■クロニクルクエスト:古の神々


覚醒しつつあった魔神「セフィロト」の脅威を退けた、ウヌクアルハイと「暁」の賢人たち。しかし、彼らにとっての脅威は三闘神だけではなかった。蛮神を制御する力を手にせんと、ガレマール帝国軍の将、レグラ・ヴァン・ヒュドルスが動き出す……。


■黒渦伝説 ハルブレーカー・アイル(Hard)


かつて海賊王「霧髭」の一味が、アジトとして利用していたという小島「ハルブレーカー・アイル」。冒険者による探索を経て、財宝伝説に終止符が討たれたこの島に、黒渦団が新たな訓練施設を築き上げた。
その正式稼働にあたり、光の戦士たちが招待されたとの噂が広まったことで、事態は思わぬ方向へと転んでいく。海都の猛者たちが、英雄を倒して名を高めんと、我先に小島へと殺到したのだ。かくして、霧晴れしハルブレーカー・アイルにて、新たな伝説が幕を開ける。


■天竜宮殿 ソール・カイ


ドラヴァニア雲海の外れに、今や人の歴史から消え去ってしまった天上の宮殿がある。七大天竜の一翼、ラタトスクのために建造されたその宮殿は、人の裏切りにより主を失ってからというもの、雲海の生物たちの棲処と化していた。


■さいきょう装備


装備変更画面の「さいきょう」ボタンを押すと、手持ちアイテムの中から、自動的に最強の装備を選んでくれる便利機能が追加!初心者でもより気軽に冒険が楽しめるぞ!!

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

(C)2010-2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『ストリートファイターV 』にコーディー参戦!市長になった彼のファイトスタイルは…【UPDATE】

    『ストリートファイターV 』にコーディー参戦!市長になった彼のファイトスタイルは…【UPDATE】

  2. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

    「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  3. 『モンハン:ワールド』「あらゆるものを利用しろ!現地調達セット」が配信中―6月8日からのイベクエ情報も公開

    『モンハン:ワールド』「あらゆるものを利用しろ!現地調達セット」が配信中―6月8日からのイベクエ情報も公開

  4. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  5. 『Detroit: Become Human』国内版は日本語に加えて英語音声/テキストも収録、表現差異もナシ

  6. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  7. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  8. 『P3D』&『P5D』の収録曲が発表!―ダンススタイルがわかるキャラクター情報も!

  9. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  10. 【ネタバレ注意】『FGO VR feat.マシュ・キリエライト』に隠された“もうひとつのVRドラマ”とは…

アクセスランキングをもっと見る