人生にゲームをプラスするメディア

『R-TYPE』自主制作アニメが遂に公開、まさかの日本語字幕付き

海外ファンPaul Johnson氏が制作していた『R-TYPE』の自主制作アニメ「Game Master: R-TYPE」が遂に完成し、YouTubeチャンネル"mashed"で公開されました。完成版となった映像には日本語字幕も用意されています。

その他 ファンメイド
『R-TYPE』自主制作アニメが遂に公開、まさかの日本語字幕付き
  • 『R-TYPE』自主制作アニメが遂に公開、まさかの日本語字幕付き
海外ファンPaul Johnson氏が制作していた『R-TYPE』の自主制作アニメ「Game Master: R-TYPE」が遂に完成し、YouTubeチャンネル"mashed"で公開されました。完成版となった映像には日本語字幕も用意されています。

本アニメは初代『R-TYPE』のステージ1をテーマにした作品となっており、80年代の日本アニメに影響を受けた表現技法が随所に見られます。ストーリーラインもしっかりと作られており、製作途中の映像で感じた疑問点も「なるほど、そういうことだったのか」と納得。最後には次回作を感じさせるシーンもあり、氏の今後の活動に期待が寄せられます。




Johnson氏は1月のツイートで急激に日本のフォロワーが増えたと報告。その日を境に日本語でのツイートも始めており、完成披露報告に際しても感想を求めるコメントを残しています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ファンによる『FF7 リメイク』最新トレイラーと2015年公開版の比較映像─4年間の進化が明らかに

  2. 【コスプレ】たとえ鬼畜でもこの愛宕なら結婚したいぞ!中国レイヤー鬼畜瑶在不在【写真39枚】

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 【コスプレ】ああ…なんて甘美な!『アズレン』中国公式レイヤー・natsume“劇場”の幕開けだ【写真20枚】

  5. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

アクセスランキングをもっと見る

1