人生にゲームをプラスするメディア

外部骨格&VRスーツを用いた「AxonVR」が開発中、触覚・温度・重量なども再現可能

全身スーツや外部骨格を用いた新たなVRシステム「AxonVR」がアメリカのワシントン州で開発されています。

ゲームビジネス VR
外部骨格&VRスーツを用いた「AxonVR」が開発中、触覚・温度・重量なども再現可能
  • 外部骨格&VRスーツを用いた「AxonVR」が開発中、触覚・温度・重量なども再現可能
  • 外部骨格&VRスーツを用いた「AxonVR」が開発中、触覚・温度・重量なども再現可能
  • 外部骨格&VRスーツを用いた「AxonVR」が開発中、触覚・温度・重量なども再現可能
  • 外部骨格&VRスーツを用いた「AxonVR」が開発中、触覚・温度・重量なども再現可能
全身スーツや外部骨格を用いた新たなVRシステム「AxonVR」がアメリカのワシントン州で開発されています。

「AxonVR」は複数のシステムからなるプラットフォームで、VRでありながら触覚や熱を感じられるという点が特徴。VRヘッドセットのほか、「AxonSuit」と呼ばれるスーツが用意されており、このスーツは蝶の羽に触れた感覚から殴られる感覚まで、そしてコーヒーの温かさから雪球の冷たさまで再現可能となっています。


また、「AxonSkelton」(外部骨格)とモーションシミュレーターからなる「AxonStation」という装置も用意されており、装着者の運動をVR上に反映するほか、身体の位置を感知しVR内の物の重さや身体の負荷などを再現。装着者の動きをアシストすることも、あるいは動きを矯正することもできるため、ゴルフのスイングを習うといった用途にも使えるとのこと。


なお、「AxonVR」はゲームなどのエンターテイメント、ヘルスケア、防衛を含む軍事、スポーツといった分野に向けて開発が行われています。正式なリリースについての情報は、現段階では発表されていない模様です。

■紹介映像

《すしし》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. バンダイナムコ、ゲーム戦争に勝つためにMiG-21を28万ポンドで購入

    バンダイナムコ、ゲーム戦争に勝つためにMiG-21を28万ポンドで購入

  2. 【海外ゲーマーの声】任天堂・岩田聡が逝去 ― ユーザーフォーラムに多数の追悼コメント届く

    【海外ゲーマーの声】任天堂・岩田聡が逝去 ― ユーザーフォーラムに多数の追悼コメント届く

  3. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  4. スクウェア・エニックス時田氏・鈴木氏、Tokyo RPG Factory橋本氏がゲーム企画から就職までを語る―ヒューマンアカデミー「ゲーム企画塾」第1回レポート

  5. 【CEDEC 2017】『Fate/Grand Order』開発チームが語る、面白いゲームを創り続ける秘訣

  6. 『FF7AC』を盗作した韓国PVに3億ウォンの賠償命令

  7. タカラ、コナミの舘野登志郎専務を新副社長に選任

  8. 見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

  9. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  10. 今週発売の新作ゲーム『DEATH STRANDING』『レッド・デッド・リデンプション2』『Need for Speed Heat』他

アクセスランキングをもっと見る