人生にゲームをプラスするメディア

『クーロンズ・ゲート』VR体験会5月21日開催…巨大スラム「九龍城」の空間をVRで

その他 全般

『クーロンズ・ゲート』VR体験会5月21日開催…巨大スラム「九龍城」の空間をVRで
  • 『クーロンズ・ゲート』VR体験会5月21日開催…巨大スラム「九龍城」の空間をVRで
宝塚大学の東京新宿キャンパスにて、『クーロンズ・ゲート』の世界を体験できるVRイベントが実施されます。

宝塚大学東京メディア芸術学部の井上幸喜教授はかつて、PlayStationソフト『クーロンズ・ゲート』の企画・アートディレクションを担当。 九龍城砦をモデルとしたその個性的な世界観や独特な雰囲気を再現したグラフィックなどに注目が集まり、記憶に残る一作として今も語られ続けている一作を手がけました。


そんな『クーロンズ・ゲート』で実際に使われていた素材を多用し、特徴的な世界観をリアルに体験することができるVRイベントが、宝塚大学の東京新宿キャンパスにて開催されます。東京メディア芸術学部とJETMANの産学協同プロジェクト「次世代クーロンズゲートのための研究開発」の映像をOculusで体験できるこのイベントは、5月21日に実施。既に募集が開始されており、締め切りは5月17日の23時です。興味がある方は、お早めに。



■第2回 クーロンVR 体験イベント
Unreal Engine 4上に再構築されたクーロンズ・ゲートの世界。OculusによるVR体験、360°サウンドによるナビゲーションなど、様々な要素を検証する為に試作した映像を公開します。VR体験の時間は1人5分程度です。あの空間が最新技術でよみがえります。奮ってご参加下さい。

■応募方法
応募方法は下記ページをご参照ください。
URL:http://connpass.com/event/31436/

■タイムテーブル
・10:45 - 受付
・11:00 - 13:00 第1部体験会
・14:00 - 16:00 第2部体験会

■概要
・日時:2016/05/21 11:00(土)11:00-16:00(受付:10:45~)
・会場:宝塚大学東京新宿キャンパス
・アクセス:JR「新宿」駅(西口)駅から徒歩約5分
・最低催行人数:5名
・定員:30名
・主催:株式会社ジェットマン/宝塚大学東京メディア芸術学部
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『モンスターハンター もふもふわーるど』開催-テトルーやプーギーが可愛く登場♪

    『モンスターハンター もふもふわーるど』開催-テトルーやプーギーが可愛く登場♪

  2. アナログゲーム『新幕 桜降る代に決闘を』5月5日・6日に先行販売! デジタル版も『新幕』のシステムに準拠

    アナログゲーム『新幕 桜降る代に決闘を』5月5日・6日に先行販売! デジタル版も『新幕』のシステムに準拠

  3. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』サントラが今夏発売―初回限定盤には「ハイカライブ」映像が!

    『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』サントラが今夏発売―初回限定盤には「ハイカライブ」映像が!

  4. 【昨日のまとめ】Steam版『ニーア オートマタ』半額セール、『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善を予告、『FGO』リリース1000日突破キャンペーンがを4月24日に実施…など(4/23)

  5. DMM.comが合同会社に組織変更、DMM.comラボとの合併も明らかに─意思決定の迅速化と事業推進の効率化を目指す

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』無料大型アプデ第2弾に読者の関心が集中! 新古龍「マム・タロト」や重ね着装備など気になる要素が多々

  8. 『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. ガンダムシリーズ最新作「NT」発表! 福井晴敏による脚本で「UC」のその先を描く

アクセスランキングをもっと見る