人生にゲームをプラスするメディア

勝たなきゃゴミだ!『MHF-G』×「カイジ」コラボの再現度が高すぎて、見ているだけで“ざわざわ”する

カプコンは、Wii U/PS3/PS Vita/Xbox 360/PCソフト『モンスターハンター フロンティアG』と「逆境無頼カイジ 破戒録篇」によるコラボレーションを発表しました。

任天堂 Wii U
勝たなきゃゴミだ!『MHF-G』×「カイジ」コラボの再現度が高すぎて、見ているだけで“ざわざわ”する
  • 勝たなきゃゴミだ!『MHF-G』×「カイジ」コラボの再現度が高すぎて、見ているだけで“ざわざわ”する
  • 勝たなきゃゴミだ!『MHF-G』×「カイジ」コラボの再現度が高すぎて、見ているだけで“ざわざわ”する
  • 勝たなきゃゴミだ!『MHF-G』×「カイジ」コラボの再現度が高すぎて、見ているだけで“ざわざわ”する
  • 勝たなきゃゴミだ!『MHF-G』×「カイジ」コラボの再現度が高すぎて、見ているだけで“ざわざわ”する
  • 勝たなきゃゴミだ!『MHF-G』×「カイジ」コラボの再現度が高すぎて、見ているだけで“ざわざわ”する
  • 勝たなきゃゴミだ!『MHF-G』×「カイジ」コラボの再現度が高すぎて、見ているだけで“ざわざわ”する
  • 勝たなきゃゴミだ!『MHF-G』×「カイジ」コラボの再現度が高すぎて、見ているだけで“ざわざわ”する
  • 勝たなきゃゴミだ!『MHF-G』×「カイジ」コラボの再現度が高すぎて、見ているだけで“ざわざわ”する
カプコンは、Wii U/PS3/PS Vita/Xbox 360/PCソフト『モンスターハンター フロンティアG』と「逆境無頼カイジ 破戒録篇」によるコラボレーションを発表しました。

これまで『MHF-G』は様々なコラボを行ってきましたが、その中でもかなり異色の組み合わせと言えるでしょう。コラボイベントは既にスタートしており、人気漫画「カイジ」をモチーフとしたコラボ武具も登場します。


“カイジ”そっくりの見た目になる防具だけでなく、なんと“美心”になれる防具も用意されています。その高すぎる再現度は、現在公開中のコラボムービーでも確認することが可能。破壊力溢れるこのコラボ、どうぞお見逃しなく。

■キャンペーン情報1

●開催期間:2016年4月21日メンテナンス終了後 ~ 2017年3月29日メンテナンス開始まで
●キャンペーン内容:キャンペーン期間中、「逆境無頼カイジ 破戒録篇×MHF-G カイジコラボガチャ」を引けるアイテム「Eカード」を全ハンターにプレゼントいたします。
●プレゼント内容:「Eカード」×1
●受け取り期限:2017年3月29日メンテナンス開始まで

■キャンペーン情報2

メゼポルタ広場に現れた鉄骨・・・! 落ちることなく無事わたりきれ!
●開催期間
・2016年4月21日メンテナンス終了後 ~ 4月27日メンテナンス開始まで
・2016年5月11日メンテナンス終了後 ~ 5月25日メンテナンス開始まで

■『G10』プレビューサイト
URL:http://www.mhf-g.jp/preview/g10/

■コラボ特設サイト
URL:http://members.mhf-g.jp/campaign/kaiji/



YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=gFHitcvTD7E

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)福本伸行/講談社・VAP・NTV
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》
臥待 弦(ふしまち ゆずる)

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦(ふしまち ゆずる)

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ2』サービス開始するもサーバーエラー多発―開始早々に「大規模なDDoS攻撃」を受ける

    『オーバーウォッチ2』サービス開始するもサーバーエラー多発―開始早々に「大規模なDDoS攻撃」を受ける

  2. 『超探偵事件簿 レインコード』小高和剛氏インタビュー!新作のこだわり&Zにはならない?CERO設定…『トライブナイン』制作状況や『ダンガンロンパ』続編の話も

    『超探偵事件簿 レインコード』小高和剛氏インタビュー!新作のこだわり&Zにはならない?CERO設定…『トライブナイン』制作状況や『ダンガンロンパ』続編の話も

  3. 『スプラトゥーン3』特定条件で「キンメダイ美術館」の塗り面積が不平等に―「スタートダッシュ杯」の使用ステージからも除外

    『スプラトゥーン3』特定条件で「キンメダイ美術館」の塗り面積が不平等に―「スタートダッシュ杯」の使用ステージからも除外

  4. 『スプラトゥーン3』のワイパーは弱ブキじゃない?有名プレイヤーたちが虜になる理由

  5. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』10月6日22時に最新映像公開へ!21時からは事前番組も放送

  6. 『スプラトゥーン3』ジャイロ操作に違和感があったら、「補正」を試して!知っておきたい2つの方法

  7. 「Nintendo Live 2022」音楽ライブ“『あつ森』&『スプラ3』”は誰でも楽しめる!最終公演のみライブ配信を実施

  8. 『スプラトゥーン3』有名VTuberから人気漫画家まで!バンカラ街で見られる「著名人たちの手書きイラスト」が大注目

  9. 『スプラトゥーン3』おすすめのヘッドセットを紹介!オーディオミキサーを使えばボイスチャットも簡単に

  10. 『ポケモンSV』名前に隠されたヒント…ウミディグダはダグトリオにならない可能性!

アクセスランキングをもっと見る