人生にゲームをプラスするメディア

マイクロソフト、「Xbox 360」の製造終了を発表…発売から10年以上経過

マイクロソフト Xbox360

マイクロソフト、「Xbox 360」の製造終了を発表…発売から10年以上経過
  • マイクロソフト、「Xbox 360」の製造終了を発表…発売から10年以上経過
Microsoftは2005年に発売された家庭用ゲーム機「Xbox 360」の製造終了を発表しました。

XboxヘッドPhil Spencer氏は『Gears of War』や『Halo』といったフランチャイズの確立、Kinectのような技術革新、ファンフィードバックに基づくシステムアップデートおよびダッシュボードのリフレッシュ、今日の成功に繋がるXbox Liveの進化など、これまでの軌跡は驚くべきものであるとしつつも、「10年以上古い製品を製造する現実が迫っている」と語り、それが製造終了の理由だと説明。今後は在庫のみの販売となりますが、Xbox 360向けのXbox Liveサービスは継続していくとのことです。

北米では2015年11月、国内では同年12月に発売10周年を迎えたXbox 360。Phil Spencer氏は最後に、ゲーマー、デベロッパー、パブリッシャーなど、Xbox 360に多くの情熱と創造性をもたらしたコミュニティーへの感謝を示しています。

■今後のサポート
・Xbox 360のオーナーは、オンラインマルチプレイやパーティ、アプリへのアクセス、Games with GoldおよびDeals with GoldのようなXbox Liveサービスを継続して受けられる。

・Xbox 360をサポートするXbox Liveサービスはオンラインでアクティブなままに。Xbox 360ファンはそれぞれが好きなゲームをXbox Liveフルサポートで遊び続けることができる。

・ゲーマーは在庫のある限り、4,000以上のXbox 360ゲームやXbox 360アクセサリを、小売店あるいはXbox 360オンラインストアで購入できる。

・いかなるXbox 360ハードウェアも、xbox.com/supoprtにてサポートされる。

・Xbox OneオーナーはXbox Oneの下位互換機能によって、追加費用無しにXbox 360のゲームが楽しめる。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. Xbox One版『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』国内向けにも発表、DLCや特典など多数収録

    Xbox One版『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』国内向けにも発表、DLCや特典など多数収録

  2. 『テイルズ オブ ヴェスペリア』リマスター版 『Tales of Vesperia Definitive Edition』発表!【E3 2018】

    『テイルズ オブ ヴェスペリア』リマスター版 『Tales of Vesperia Definitive Edition』発表!【E3 2018】

  3. Xbox One向け『ニーア オートマタ』発表!発売は6月26日【E3 2018】

    Xbox One向け『ニーア オートマタ』発表!発売は6月26日【E3 2018】

  4. サバイバルアクション『Dying Light 2』発表!様々なファクションが入り乱れる世紀末

  5. 『ライフ イズ ストレンジ』ユニバースの新作無料ADV『The Awesome Adventures of Captain Spirit』発表!【E3 2018】

  6. 「Xbox E3 ブリーフィング」発表内容ひとまとめ【E3 2018】

  7. マイクロソフト次世代機“Durango”のフルスペックリストがリーク

  8. 【E3 2017】「Xbox E3 2017 Briefing」から読み解く、Xboxプラットフォームの行方

  9. Xbox One向け『PUBG』新マップは2018年冬配信【E3 2018】

  10. 【E3 2015】Xbox Oneを買うなら今!下位互換性、ホロレンズ、重点ソフトなどポイントが目白押しのメディアブリーフィング

アクセスランキングをもっと見る