人生にゲームをプラスするメディア

『チェンクロ』見習い義勇軍を卒業した2人が編集部を訪問!―立花理香が魅せた勝負強さとは

『チェンクロ』の「見習い義勇軍」を卒業した立花里香さん、菊池幸利さんが、メディアキャラバンとして、自身がCVを担当する新キャラクタ―の情報を持ってインサイド編集部を訪問。「見習い義勇軍」や新キャラクタ―についてお話を伺いました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『チェンクロ』見習い義勇軍を卒業した2人が編集部を訪問!―立花理香が魅せた勝負強さとは
  • 『チェンクロ』見習い義勇軍を卒業した2人が編集部を訪問!―立花理香が魅せた勝負強さとは
  • 『チェンクロ』見習い義勇軍を卒業した2人が編集部を訪問!―立花理香が魅せた勝負強さとは
  • 『チェンクロ』見習い義勇軍を卒業した2人が編集部を訪問!―立花理香が魅せた勝負強さとは
  • 『チェンクロ』見習い義勇軍を卒業した2人が編集部を訪問!―立花理香が魅せた勝負強さとは
  • 『チェンクロ』見習い義勇軍を卒業した2人が編集部を訪問!―立花理香が魅せた勝負強さとは
  • 『チェンクロ』見習い義勇軍を卒業した2人が編集部を訪問!―立花理香が魅せた勝負強さとは
  • 『チェンクロ』見習い義勇軍を卒業した2人が編集部を訪問!―立花理香が魅せた勝負強さとは
  • 『チェンクロ』見習い義勇軍を卒業した2人が編集部を訪問!―立花理香が魅せた勝負強さとは

4月21日に第2部最終章の配信が決定した、セガゲームスが提供するiOS/Android向けRPG『チェインクロニクル ~絆の新大陸~』。その魅力を伝えるために2015年12月より「見習い義勇軍」が、ニコニコ生放送やTwitterを中心に活動していました。今回、この「見習い義勇軍」を卒業した立花里香さん、菊池幸利さんが、メディアキャラバンとして、自身がCVを担当する新キャラクターの情報を持ってインサイド編集部を訪問。「見習い義勇軍」や新キャラクターについてお話を伺いました。

さらに、編集部員のパーティにアドバイスも!そして、最後には「見習い義勇軍」いちのガチャ運を誇るという立花さんにガチャにチャレンジしてもらいました。その結果やいかに…!


◆『チェンクロ』の魅力を”チェイン”させて行きたい


――最初に「見習い義勇軍」として声をかけられたときの気持ちを教えてください。

菊池幸利(以下、菊池):長く続いているタイトルなので、始めるにあたっては不安がありました。でも、やり始めてみると初心者に優しいシステムもあってすぐに馴染めました。

立花里香(以下、立花):「見習い義勇軍がんばります!」といったものの、「義勇軍ってなんですか?」というレベルでわからないことだらけで(笑)。インストールから始めて今に至るので、本当に最初は不安でした。

菊池:ストーリーを進めて、初めて「義勇軍」という言葉の意味を知りましたよね。

立花:菊池さんもおっしゃっていましたが、長く続いているタイトルに、今更飛び込んでも大丈夫なのかという心配はありました。でも、Twitterや生放送などでユーザーのみなさまが応援してくれたので、楽しくここまでやってこれました!


――今まで挑戦したミッションの中で、一番大変だったものは何ですか?

菊池立花:いや~、いろいろあったねえ(笑)。

立花:最初は「自己紹介をしてみよう」などわかりやすいものだったんですけど、1月に「フィーナを仲間に加えよう」というミッションがあって、最初それがどういう意味なのかわからなくて。最初からずっと一緒にいるキャラなのに、仲間になってないってどういうことなんだろうって思っていたら、パーティのメンバーとしてフィーナさんをお迎えできるんですよね。そこで「なるほどこういうことか!」と(笑)。難しかったんですけど、楽しかったです。


菊池:フィーナのミッションは大変でしたね。メインストーリーとは別の、チェインストーリーをクリアしないと仲間にできないですし。

立花:そのチェインストーリーについても全然わからなくて、Twitterで先輩ユーザーのみなさまがチェインストーリーのやり方などのアドバイスをくれたのでなんとかクリアできました。

菊池:こうやって振り返ってみるといっぱいやってきたなあ…と思いますね。

立花:菊池さんは思い入れのあるミッションなどはありますか?

菊池:そうですね…。一番最初の放送で出た「好きなアルカナを語る」というミッションの時はみんな熱くなりましたね。

立花:魅力的なキャラがたくさん登場するので、誰について話そうかすごく迷いましたね。

――逆に、すごく簡単だったミッションはありましたか?

立花:どれだろうなあ…。菊池さんはどんなミッションでも難なくこなしていましたよね?

菊池:でも、やっぱり苦労はしてましたよ。カジノ限定のアルカナを手に入れるミッションとか…。うーん、簡単だったミッション…。

――「4人全員フレンドになろう」などはどうでしたか?

立花:このミッション、私は意外と自分からフレンド申請ができなくて、菊池さんが率先して進めてくれたおかげでなんとかクリアできました。

菊池:実は、そのミッションで立花さんとフレンドになったと思っていたら、全然違う人だったということがあって(笑)。

立花:初めて聞きました!そんなことがあったんですね(笑)。

菊池:立花さんの名前が「さきイカ」だとは思わなくて(笑)。しばらくして気付きましたが、もうちょっと可愛い名前でプレイしているものとばかり。でも、生放送とかやってるうちに「さきイカ」ってピッタリだなって思うようになってきました(笑)。

立花:でもフレンド登録はドキドキでしたよね、みなさんとは「見習い義勇軍」で初めて会ったかたばかりでしたので。

――「4人全員フレンドになろう」は意外と難しかったんですね(笑)。

立花:あ、「はじめました宣言をしよう!」とかはすごく簡単でしたよ。

菊池:意外に「一言コメント欄で自己紹介をしよう」は4人全員でクリアできなかったのは印象的だったよね(笑)。

立花:自分にとっては難しくても、他の人には簡単ということもあったので、この4人でがんばってこれて良かったなと思ってます。

――ちなみに、お二人はどのようなパーティを使ってるんですか?

立花:見ます!? 激アツパーティですよ!とにかく強いシュザさん、回復範囲が広いオリアーナさん、そしてバリアーで攻撃を防げるマリクさん!生放送ではマナを揃えたほうがいいよ、と言われてたのですが、私はマリクさんがいないとダメみたいです(笑)。


立花さんのパーティ

菊池:僕は始めてから最後までずっと騎士パーティを貫きました。やはり安定感があるのがいいですね。結束アビリティで味方のステータスの底上げしながらクエストに挑みました!ちなみに現在のメイン出撃パーティは全員☆5です!


菊池さんのパーティ

立花:全員☆5?負けてる…。でも菊池さんの言うとおり、騎士パーティは安定感があるので賢い編成ですよね。私は「やられる前にやっちゃえ」と戦士でゴリゴリ削るタイプです。

――お二人は、それぞれのパーティ内でどのキャラが一番好きですか?

立花:私はもうマリクさんです!顔がいいだけじゃなくて、強いんですよね。

菊池:僕は聖王女ユリアナですね。初期からパーティの軸として活躍してくれているので、思い入れがあります。

――ちなみに、「見習い義勇軍」の中で一番ガチャ運があるのは?

菊池:それはもう立花さんですね。生放送で「Sレア以上を引く」というミッションがあったのですが、他のメンバーがでない中、ビシっと立花さんが決めてくれました。

立花:「ここは任せとけ!」という気持ちでした(笑)。

菊池:あの時はすごくドラマチックでしたよね(笑)。


――今回、お二人がCVを担当するキャラが新たに実装されるとのことですが、どのようなキャラですか?

菊池:僕は「路地裏の奇術師 ツァイス」というキャラを担当します。こんなににこやかな笑顔をしているのですが、実はアサシンなんです。なので、このギャップを魅力的に演じていきたいですね。

「路地裏の奇術師 ツァイス」

立花:「路地裏の奇術師」ってすごいですよね。表通りじゃないんだ(笑)。

菊池:もっと見てもらおうよ!って感じですよね(笑)。

立花:反対に私の演じる「戦士ギルドの”看板”娘 ミレイユ」は、ザ・表です。見ていただけると分かるのですが、文字通り「看板」娘で、なんとこの看板で戦うんです。男性相手でも剣を抜かず、看板で殴りに行くなかなかの豪腕っぷりです。

「戦士ギルドの“看板”娘 ミレイユ」

――どちらもギルドの勧誘を担当されているんですね。

立花:そうなんです!「見習い義勇軍」を卒業したということで、今まで自分たちが感じた楽しかったことを、いろいろな人につなげて、チェインさせて勧誘していけたら…!と思っています。

菊池:ちなみに、「見習い義勇軍」のメンバー・八代さんがCVを担当するキャラもいますよ。こちらもアサシンギルドなのですが、実はギルド同盟議会から派遣されているスパイなんですよね。

「ヴィドック」

――今回CVを担当するキャラにはお二人の性格が反映されていたりはしますか?

菊池:立花さんのすごく華やかで明るい感じは反映されている気がしますね。

立花:確かに!ゴールドの鎧で見た目が賑やかな感じは、私のうるささが反映されているのかもしれませんね(笑)。

菊池:ツァイスさんはどうですか?

立花:そのまんまじゃないですかね(笑)。菊池さんは「見習い義勇軍」の中でも真面目なんですけど、ちょっと天然っぽいところがあって、そういったところはツァイスさんと似てるのかなと思いますね。

――実装は4月28日予定とのことですが、ゲットしに行きますか?

菊池立花:もちろんです!

立花:私たちもまだストーリーは見ていないので、そこもすごく楽しみですね。3人の間につながりはあるのか…とか。みなさんもぜひ、手にとっていただいて、パーティに入れてください!

――キャラを演じるにあたって、目標はありますか?

菊池:「見習い義勇軍」を無事卒業し、ツァイスのCVを担当することとなりましたので、『チェインクロニクル』の世界に飛び込んだ元見習い義勇軍たちと一緒に旅をしていただけるような、魅力的なキャラにしていきたいと思います。

立花:ずっと遊んでた『チェインクロニクル』に、自分がCVを担当したキャラが登場するのはすごく楽しみで、たくさんの方に使っていただけるようなキャラにできればと思います。たぶん、活躍できると思うので使ってください!そして、私たちもいろいろな方を誘って、つなげていけたらいいなと思います。

――チェンクロの「ここがスゴイ!」と思うところはどこですか?

菊池:やはりストーリーの重厚さですかね。キャラ一人に対してのバックボーンが分厚くて、設定がしっかり練られているので、プレイに気持ちがこもりますね。


立花:しかも、メインストーリーだけでなく、チェインストーリーや外伝、スペシャルストーリーやショートストーリーで語られるキャラ同士のつながりを見ると、それを意識したパーティ構成にしたくなったりもしますよね。それと、キャラが多いのに名前が出ただけで「あのキャラだ!」となるのは、やはりストーリーが印象深いからだと思います。

――では最後に、これから『チェインクロニクル』を始める人たちに、メッセ―ジをお願いします。

立花:私もまだまだ始めたばかりですが、ストーリーも最新のところまで追いつきましたし、パーティも自分の中では最強だと思うものが組めたので、今から始めても遅くないです!先輩ユーザーさんも優しく教えてくれます。なので、とりあえず、プレイをしてみてください!お気に入りのキャラも見つかると思いますし、そこからどんどんハマっていけると思います!そして、できればミレイユさんを使ってください(笑)。

菊池:今後は新システムとして「師弟システム」も実装されますし、始めたばかりの義勇軍の皆さんを心強くサポートしてくれる機能も充実しているので、ストーリーを楽しみながら、プレイすることができると思います!『チェインクロニクル』はパーティの組み方だけでも、お気に入りのキャラで組むか、戦略的に組むかなど、いろいろな形で楽しめます。ぜひ、一緒にプレイしていきましょう!

――立花さん、菊池さん、ありがとうございました。

◆編集部員のパーティにアドバイス!そして立花さんが自慢のガチャ運を披露


インタビュ―終了後、立花さんと菊池さんには、編集部員・森のパーティをチェックしてもらい、アドバイスをいただきました。


「女性キャラオンリーで進めていたら、最近攻略がきつくなってきたという」森のパーティに対し、立花さんは自身も最初に言われたという「マナの色を揃える」、菊池さんは「フィーナをサブパーティにいれるといい」とアドバイスをしていました。他にも立花さんは「イケメンキャラばかり使ってたなぁ」と昔を懐かしみながら、菊池さんは冷静に森のパーティを分析しさまざまなアドバイスを送っていました。

最後はちょうど今精霊石が3回分ほど貯まっているという編集部員・森のアカウントを使用して、立花さんがガチャにチャレンジ!インタビュ―では「見習い義勇軍」で一番のガチャ運の持ち主と語られていた立花さん。果たしてレアキャラは引けるのか…!?


しかし、願いも虚しく1回目は☆3のキャラ。リベンジと称して2回目のガチャを引くも、またもや☆3。そして精霊石も尽きる3回目、立花さんが引き当てたのは…。


なんと「☆4 無垢なる白真珠 ペローラ」!Sレアかつ優秀なダメ―ジ軽減スキルを持つ強力なキャラを、この土壇場で引くという勝負強さを見せてくれた立花さん。このドラマチックな展開に、菊池さんや森はもちろん、同行していたスタッフたちからも拍手が起こりました。

「見習い義勇軍」を卒業した2人がCVを担当する新キャラクターはもちろん、まだまだ盛り上がりを見せる『チェインクロニクル』。今後も目が離せなさそうです。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『チェインクロニクル ~絆の新大陸~』は好評配信中。基本プレイは無料(アイテム課金あり)です。

《末永 拓也》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ピカ・ブイ』やるなら『ポケGO』もやろうぜ!今から始める人が知っておきたい5つの事【ポケモンGO 秋田局】

    『ピカ・ブイ』やるなら『ポケGO』もやろうぜ!今から始める人が知っておきたい5つの事【ポケモンGO 秋田局】

  2. コナミ、『ときめきアイドル』のサービス終了を発表―引き続きゲームを楽しめる「オフライン版ver.2.0」が配信予定

    コナミ、『ときめきアイドル』のサービス終了を発表―引き続きゲームを楽しめる「オフライン版ver.2.0」が配信予定

  3. Cygames、『リトルノア』のサービス終了を発表―運営・ユーザー共に感謝の気持ちを伝え合う

    Cygames、『リトルノア』のサービス終了を発表―運営・ユーザー共に感謝の気持ちを伝え合う

  4. 『グラブル』×『プリコネR』コラボイベント開催決定!「ペコリーヌ」「コッコロ」&武器「アイスクレイモア」「司法神の錫杖」が登場

  5. 『ポケモンGO』で『ポケモン ピカ・ブイ』発売記念イベントが開催決定!―カントー地方のポケモンが大量出現

  6. 「『FGO』1500万DL突破キャンペーンで貰う★4サーヴァントは?」結果発表―強力な周回力の3騎が争う接戦に!決め手はその特異性

  7. 魔法がもっと身近になる!ARゲーム『ハリー・ポッター:魔法同盟』2019年配信決定─事前登録も受付中

  8. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  9. 『チェンクロ3』2周年記念イベントや、「とある」「ドリキャス」コラボがてんこ盛り!絆の生放送まとめ

  10. 『ぷよクエ』「ぐぐぐぐアルル」が登場する“第1回プワープチャレンジ”開催中!

アクセスランキングをもっと見る