人生にゲームをプラスするメディア

カスタム銃器メーカーが任天堂「光線銃」風の実銃を制作、一部で批判集まる

カスタム銃器の製造メーカーPrecision Syndicateは、『ダックハント』などで使用できた銃型コントローラー「光線銃(Zapper)」をイメージした実銃「Nintendo Glock」を公開しました。

任天堂 その他
カスタム銃器メーカーが任天堂「光線銃」風の実銃を制作―一部で批判集まる
  • カスタム銃器メーカーが任天堂「光線銃」風の実銃を制作―一部で批判集まる
カスタム銃器の製造メーカーPrecision Syndicateは、『ダックハント』などで使用できた銃型コントローラー「光線銃(Zapper)」をイメージした実銃「Nintendo Glock」を公開しました。

白を基調としたボディに赤が映えるこの銃は、名前の通りGlock社の実銃をベースにしていることもあって、実際に銃弾を発射可能。本物の銃でありながら、おもちゃのような見た目の「Nintendo Glock」ですが、本デザインに対し「子供が興味を持ってしまい、怪我をする」といった意見を中心に非難殺到。Precision Syndicateは同社公式SNSページにて、「この銃は一点限りであり、大量生産をするつもりはない」と説明。同社の友人のためにカスタムされたものだと語っています。

同投稿のコメント欄では、「子供が興味を抱き、結果大きな事故にも繋がりかねない」「所持者が管理を徹底していればよい」といったコメントから「実際の光線銃とは似ていないので問題ない」「私も欲しい!」といったコメントまで、ゲームファンを中心に様々な議論を呼んでいます。

カスタム銃器メーカーが任天堂「光線銃」風の実銃を制作―一部で批判集まる

《秋夏》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  6. 『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

  7. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  8. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る