人生にゲームをプラスするメディア

マンガ特化のクラウドファンディング「トリガー」始動、鈴木みそプロジェクトなどが進行中

その他 漫画

マンガ特化のクラウドファンディング「トリガー」始動、鈴木みそプロジェクトなどが進行中
  • マンガ特化のクラウドファンディング「トリガー」始動、鈴木みそプロジェクトなどが進行中
  • マンガ特化のクラウドファンディング「トリガー」始動、鈴木みそプロジェクトなどが進行中
サーチフィールドは、マンガに特化したクラウドファンディングサービス“クラウドファンディング「トリガー」”を3月31日よりスタートしました。

“クラウドファンディング「トリガー」”は、地域に特化したクラウドファンディングプラットフォーム「FAAVO」の地域創生パートナーとして、マンガ作品との出会いを促す提案型カフェ・バーのマンガサロン「トリガー」と連携したサービスとなります。

すでに数多くのプロジェクト運用実績のある「FAAVO」の仕組みを利用することで訴求力・成功率を高め、マンガを通じた日本の娯楽シーンの活性化を目指します。既存店舗とのシナジー、スポンサーネットワーク、徹底したコンサルテーションなどの特長も備えています。気になる方は、詳細も合わせてご覧ください。

◆クラウドファンディング「トリガー」×「FAAVO」の三大特長


■マンガサロン「トリガー」と連携し、ネット×リアルでの展開が可能
ウェブが拠点となる従来のクラウドファンディングプロジェクトとは違い、リアル店舗であるマンガサロン「トリガー」を活用し、ネットとリアルを連動した展開が可能に。起案者と来場者が直接顔を合わせて支援を募る「リアルクラウドファンディング」を行うことができます。また、イベントの模様をインターネット配信することにより、全国的にプロジェクトの告知が可能となります。

■店舗運営で培った出版社等22社のスポンサーネットワークを活用
マンガサロン「トリガー」のマンガ作品を手にとってもらうきっかけづくりという趣旨に賛同いただいた、出版社等22社(2016年3月現在)の協賛企業のネットワークを活用し、出版社や作家からの起案を募集。また、一般からの起案も募り、出版社や作家とのマッチングも行います。

■実績のある専門チームがすべての案件のアドバイス・運用サポート
多数のプロジェクトを手掛けている「FAAVO」のノウハウを横展開し、起案前からプロジェクト終了後までサポートを行います。すでに、マンガ家・鈴木みそ氏による「内定ゲーム」の原稿料を募るプロジェクトを成功に導き、ファンが作家・作品を支援するといった、新たな作品創出を後押しします。

◆マンガ作品との出会いを創出し、日本の活性化へ


「出版不況」という単語が踊る昨今、コミックスは現在も年間約1,000作品が発行されています。雑誌は部数を減らし、また取次等の撤退により書店の数が減少していることから、作品との出会いの場が圧倒的に少なくなっている現状があります。

この現状を打破するために、今回のクラウドファンディングサービスを、数多くの作品との出会い方の一つとして提案し、出版社・作家・読者の三者にとって良好な関係を築き、マンガの新しい価値を発掘して日本のマンガ文化を発信します。

■現在開始予定プロジェクト
・マンガ名言百人一首制作プロジェクト
・有名コスプレイヤーが日本をガイド!インバウンド向け「コスガイド」制作プロジェクト(仮題)
・ホンシェルジュ「マンガとアイドル」ムック本制作プロジェクト(仮題)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

(C) 2015 SEARCH FIELD, Inc. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「月曜日のたわわ」アイちゃん、たわわにフィギュア化!

    「月曜日のたわわ」アイちゃん、たわわにフィギュア化! "ボタン弾け飛ぶ"交換パーツに注目

  2. 【昨日のまとめ】『FGO』水着になってほしいサーヴァントは誰?、『スマブラSPL』「トキメキ☆ボムラッシュ」の試聴を公開、『無双 OROCHI3』スイッチ版プレイ映像…など(6/20)

  3. エヴァ「残酷な天使のテーゼ」新作MV公開!高橋洋子の記念イベントも開催

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタ紹介や女学生風の乗客を公開、「シンデレラガールズ U149」独占インタビュー…など(6/19)

アクセスランキングをもっと見る