人生にゲームをプラスするメディア

iPhone SEの3社価格が最終決定…16GBはドコモ、64GBはSBが最安

モバイル・スマートフォン iPhone

iPhone SE
  • iPhone SE
  • NTTドコモの販売価格
  • KDDIの販売価格
  • ソフトバンクの販売価格
 米AppleのiPhone新モデル「iPhone SE」について、NTTドコモ・KDDI・ソフトバンクの国内通信キャリア大手3社の販売価格が最終決定した。25日には3社とも発表済みだったが、28日にドコモが価格を変更。あらためて最終価格が出揃った。

 KDDIは、新規契約・乗換において、16GBモデルは月額450円・実質負担額総額10,800円、64GBモデルは月額675円・実質負担額総額16,200円という価格を24日に発表(税込)。とくに、3Gケータイ・3Gスマートフォンからの機種変更においては、16ヵ月以上利用のユーザーは毎月割を計10,080円増額する。

 ソフトバンクは、16GBモデルは月額450円・実質負担額総額10,800円、64GBモデルは月額675円・実質負担額総額16,200円(税込)という価格を25日に発表。16ヵ月以上のケータイ(ガラケー)ユーザーには、計10,368円(432円×24回)を増額割引する。

 ドコモは、16GBモデルは月額432円・実質負担額総額10,368円、64GBモデルは月額810円・実質負担額総額19,440円(税込)という価格を25日に発表。また、当初は、契約変更(FOMA→Xi)の月々サポートの期間限定増額を「10,368円」としていたが、28日に「9,720円」に変更した。これは、同割引を16GBモデルに適用した際に、「実質ゼロ円」となってしまうため、これに配慮したと思われる。

 こうして見ると、KDDIとソフトバンクは、同じ価格設定。またこの2社とドコモの比較では、16GBモデルはドコモが、64GBモデルはKDDI・ソフトバンクが安い設定だ。

 発売は3月31日(木曜)。予約受け付けは、ドコモ販売店の店頭およびドコモホームページ、全国のauショップ (iPhone取扱店)、auオンラインショップ、SoftBankのiPhone取扱店およびソフトバンクオンラインショップで受け付け中。

※[お詫びと訂正:2016-03-29]初出時、KDDIの各価格を「税抜」と表記していましたが、正しくは「税込」でした。お詫びして訂正いたします。

iPhone SEの3社価格が最終決定……16GBはドコモ、64GBはSBとKDDIが最安

《冨岡晶@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』「序/2017年12月31日」から考察する第2部のゆくえ【特集】

    『FGO』「序/2017年12月31日」から考察する第2部のゆくえ【特集】

  2. 『アズレン』コラボする「ネプテューヌ」の姿を公開―「パープルハート」の太ももが眩しい‥!

    『アズレン』コラボする「ネプテューヌ」の姿を公開―「パープルハート」の太ももが眩しい‥!

  3. 多くの音ゲーマーを引き付けるリズムゲーム『バンドリ!』の魅力を徹底紹介!【特集】

    多くの音ゲーマーを引き付けるリズムゲーム『バンドリ!』の魅力を徹底紹介!【特集】

  4. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  5. 『D×2 真・女神転生リベレーション』“悪魔合体”に“プレスターン”! シリーズ作から継承した魅力や独自要素を徹底紹介─多彩な育成要素もチェック

  6. 『FGO』刑部姫のいるカルデア日記―第8節「インフルと大雪と黒聖女と、刑部姫」

  7. Rayark新作『Cytus II』ハイクオリティな楽曲&こだわりのゲーム画面に、目と耳が釘付け!【プレイレポ】

  8. 『アズールレーン』駆逐艦・三日月が次回アプデで登場!―このだらしなさ、けしからん

  9. 『FGO』現在出ている情報からカルデアの年表を考察【特集】

  10. 『FGO』一体どうなるの?全員怪しすぎて頭を抱える第2部を徹底推察【特集】

アクセスランキングをもっと見る