人生にゲームをプラスするメディア

「シネマシティ」爆音上映が4月から進化!新形態“スピーカー23台構成”で極上に…「ガルパン劇場版」上映は5月まで延長

その他 映画

 
  •  
  •  
  •  
爆音上映で知られる東京・立川の映画館「シネマシティ」。特に最近は「マッドマックス 怒りのデス・ロード」や「ガールズ&パンツァー 劇場版」のヒットにより人気が高まっていますが、この爆音上映がさらに進化することが明らかになりました。

これは4月2日から再び上映される「マッドマックス 怒りのデス・ロード」にあわせたもので、爆音上映が行われている「シネマ・ツー aスタジオ」にmeyer sound社のラインアレイスピーカー「LEOPARD」を新たに導入。最新・最強の武器ゆえ、その費用は60,000,000円を超えるそうです。

この「ラインアレイスピーカー」とは“複数のスピーカーを縦に重ねた”もので、同スタジオでは前面・左右・センターに導入。左右は「LEOPARD」(レパード) 6台+サブウーファー「900-LFC」1台、センターは「LEOPARD」8台+「900-LFC」1台という計23台のスピーカー構成になります。これにより、音は円筒状に飛び、距離による減衰は少なく、余計な反射は減り、よりクリアな音を響かせることが可能になるのだとか。

さらに、今回の新スピーカーの導入に伴い、「ガールズ&パンツァー劇場版」の上映が5月13日まで延期することが決定。同映画館は「『マッドマックス』のためのaスタジオ新スピーカーの導入により、必然『ガルパン』センシャラウンド ファイナルもさらなるハイクオリティへ。この興奮を抑えきれず、勢いあまって5/13(金)まで延長決定。連休を利用して、遠方の方もぜひ立川へ。」とコメントしています。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する方法、ダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』、『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MOD…など(1/19)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する方法、ダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』、『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MOD…など(1/19)

  2. 日本一ソフトウェア、新作を発表―異種間恋愛を描く『嘘つき姫と盲目王子』と実写ADV『プロジェクト ナイトメア』

    日本一ソフトウェア、新作を発表―異種間恋愛を描く『嘘つき姫と盲目王子』と実写ADV『プロジェクト ナイトメア』

  3. 「サイリウムチェンジ!」の声でコスプレ衣装が光り輝く! 音声認識を取り入れた“らぁら”の電飾衣装が見事な完成度

    「サイリウムチェンジ!」の声でコスプレ衣装が光り輝く! 音声認識を取り入れた“らぁら”の電飾衣装が見事な完成度

  4. 完璧すぎる劇中再現ー『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MODが誕生

  5. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  6. 日本一ソフトウェアの社長が「あの映像」をインスパイア!? 1月18日に新作ソフトを“直接”ご紹介

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選、「クトゥルーの呼び声」の帯に『FGO』アビゲイルとラヴィニアが、スイッチ版『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』発売決定…など(1/17)

  9. プラキット「ロックマン」のリパッケージ版が登場、E缶だってついてくる!

  10. 【特集】『貧乳ゲームキャラ』15選

アクセスランキングをもっと見る