人生にゲームをプラスするメディア

『マブラヴ オルタ』VRデモ体験イベント開催決定!HTC Viveでリアルに再現…原作者のトークショーも

ゲームビジネス VR

『マブラヴ オルタ』VRデモ体験イベント開催決定!HTC Viveでリアルに再現…原作者のトークショーも
  • 『マブラヴ オルタ』VRデモ体験イベント開催決定!HTC Viveでリアルに再現…原作者のトークショーも
  • 『マブラヴ オルタ』VRデモ体験イベント開催決定!HTC Viveでリアルに再現…原作者のトークショーも
Steamを運営するValveとHTCが共同開発したVRデバイス「HTC Vive」を体験できるイベントが、秋葉原ベルサールにて実施されます。

2つのルームスケールトラッキングと2つの専用コントローラー、そして2160×1200の高解像度と90fpsで描かれるグラフィックスにより、これまでにないVR体験を生み出すことができる「HTC Vive」。Steamとの連動により、多くのタイトルが「HTC Vive」への対応を予定しており、PCゲームファンとしては見逃せない機器のひとつと言えます。


そんな「HTC Vive」を用いて、『マブラヴ オルタネイティヴ』の世界を体験できるイベントが、4月3日に行われます。イベント内容は、「HTC Vive体験コーナー」に加え、「マブラヴ」原作者や開発チームなどによるトークショー、Steamコントローラーの試遊台などが用意されており、『マブラヴ オルタネイティヴ』を通してVRの新たな可能性を体感することができます。気になる方は当日、会場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

◆「Muvluv x HTC Vive 体験会」


■開催概要
・日時:2016年4月3日(日)
・プレス向け開場:10時~12時
・一般向け開場:12時~16時
・入場:無料
・場所:ベルサール秋葉原 〒101-0021 東京都千代田区外神田3-12-8
・主催:株式会社デジカ ・ 株式会社ixtl

■イベント内容
・トークセッション
メインステージでは、『マブラヴ』の原作者や、開発チームなど豪華ゲストによるトークショーを予定。 ここでしか聞けない開発秘話や、業界の未来についてなど、大いに語っていただきます。

・HTC Vive体験コーナー
話題のHTC Vive試遊台を設置。『マブラヴ オルタネイティヴ』に登場する大量の地球外生命体”BETA”と、戦術歩行戦闘機”TSF”の戦いがリアルに表現されたデモをお楽しみいただけます。

・Steamコントローラー試遊台
Steamコントローラーでゲームが遊べる試遊スペースをご用意しております。日本では未発売、話題のSteamコントローラーの操作性を、一足早く体験いただけます。

※VR体験およびSteamコントローラー試遊は先着順となります。

■タイムテーブル
・10時:プレス向け開場
・10時30分:オープニングセッション
・12時:一般向け開場
・12時30分:サードウェーブデジノス講演
・13時:AMD講演
・14時:クリエイターズセッション(原作者 × Degica × 開発者)
・16時:閉場

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「TOKYO SANDBOX 2017」にて、角川ゲームス/安田善巳氏の登壇が決定

    「TOKYO SANDBOX 2017」にて、角川ゲームス/安田善巳氏の登壇が決定

  2. 【NDC17】Amazon Game Studiosシニアプロデューサーが語る、『Breakaway』10の改善点とは?

    【NDC17】Amazon Game Studiosシニアプロデューサーが語る、『Breakaway』10の改善点とは?

  3. 【NDC2017】『HIT』のグローバルでの成長方法―各国の売上や人気キャラも明らかに

    【NDC2017】『HIT』のグローバルでの成長方法―各国の売上や人気キャラも明らかに

  4. 「A 5th of BitSummit」にゲームフリーク開発者ら登壇!公式サイトもリニューアルオープン

  5. 県とプログラミング言語が一体となって盛り上がる!島根県とRuby【オールゲームニッポン】

  6. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  7. 【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

  8. 『パズドラ』未成年者による課金上限設定へ ― ガンホー、日本オンラインゲーム協会のガイドラインに賛同

  9. コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

  10. 日本オンラインゲーム協会、「スマートフォンゲームアプリケーション運用ガイドライン」を策定

アクセスランキングをもっと見る