人生にゲームをプラスするメディア

「タブー・タトゥー」TVアニメ化決定、7月より放送…「Fate/Zero」コミカライズで注目を集めた真じろうの漫画

その他 アニメ

(C)2016真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会
  • (C)2016真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会
「月刊コミックアライブ」(’KADOKAWA)で連載している人気マンガ『タブー・タトゥー』のテレビアニメ化が決定した。2016年7月より放送予定でだ。
発表に合わせて第1弾のビジュアルも公開、さらにメインスタッフやAnimeJapan 2016での展開も告知された。詳細は、このAnimeJapan 2016で明らかになりそうだ。

『タブー・タトゥー』は、『Fate/Zero』のコミカライズで注目を集めた真じろうが描くオリジナルストーリーで、現在単行本が10巻まで発売されている。「月刊コミックアライブ」の代表作だ。
これまでにテレビアニメ化企画が進行していたが、いよいよこれが2016年7月より放送予定であることが明かされた。第1弾ビジュアルには、メインキャラクターであるブルージィ=フルージィが描かれた。手には作品のタイトルにもある「呪紋(タトゥー)」が見える。

テレビアニメのメインスタッフも発表された。監督を『スレイヤーズ』や『灼眼のシャナ』などを手掛ける渡部高志が務めることが決定した。シリーズ構成と脚本には『ゼーガペイン』や『ファイン・ブレイン 神のパズル』の関島眞頼と大武正光が共同で並ぶ。
キャラクターデザインは『キルミーベイベー』や『おとめ妖怪ざくろ』の長谷川眞也となった。アニメーション制作は『監獄学園』や『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』などを手掛けたJ.C.STAFFが担当する。本作は原作者の真じろうが完全監修することも明かされ、ファンの期待も高まる内容となった。

テレビアニメのキャストは未発表、今後明かされる。3月26、27日に行われるAnimeJapan 2016では、エイベックス・ピクチャーズブースにてスペシャルPVが公開される。一足先に作品の世界観を味わえるだろう。
公式サイトも立ち上がり、いよいよ動き出した『タブー・タトゥー』、引き続き情報を待ちたい。

[スタッフ]
原作: 真じろう(月刊コミックアライブ連載)
監督: 渡部高志
シリーズ構成・脚本: 関島眞頼・大武正光(セブンデイズウォー)
キャラクターデザイン: 長谷川眞也
音楽: スーパースィープ 細江慎治
アニメーション制作: J.C.STAFF
製作: タブー・タトゥー製作委員会

『タブー・タトゥー』
(C)2016真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会

「タブー・タトゥー」2016年7月よりTVアニメ放送 AnimeJapan 2016でPV公開

《animeanime》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. グリー、Supercellとの特許紛争についてコメントを発表…一部アプリでは機能削除も

    グリー、Supercellとの特許紛争についてコメントを発表…一部アプリでは機能削除も

  2. 「今年ブレイクするYouTuber予想ランキングトップ20」が発表―上位半数がバーチャルYouTuber

    「今年ブレイクするYouTuber予想ランキングトップ20」が発表―上位半数がバーチャルYouTuber

  3. 『アズールレーン』オリジナルブロマイドがファミマプリントで期間限定販売中―ユニコーン・愛宕・赤城など

    『アズールレーン』オリジナルブロマイドがファミマプリントで期間限定販売中―ユニコーン・愛宕・赤城など

  4. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  5. 『センチメンタルグラフティ』20周年プロジェクトとは!? 「あなたに、会いたい…」と意味深なつぶやき

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 【昨日のまとめ】『アズレン』コラボする「ネプテューヌ」の姿を公開、『スプラトゥーン2』の人気ギアが食玩に、リズムゲーム『バンドリ!』の魅力を徹底紹介…など(1/23)

  8. 「EVO Japan」にてe-Sportsを語るトークイベント「ゲームセンター文化のゆくえ」を1月27日に開催

  9. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

アクセスランキングをもっと見る