人生にゲームをプラスするメディア

1人でも楽しめるボードゲームカフェ「アソビCafe」東京・神保町に4月オープン…土日祝なら5時間2000円

その他 全般

1人でも楽しめるボードゲームカフェ「アソビCafe」東京・神保町に4月オープン…土日祝なら5時間2000円
  • 1人でも楽しめるボードゲームカフェ「アソビCafe」東京・神保町に4月オープン…土日祝なら5時間2000円
  • 1人でも楽しめるボードゲームカフェ「アソビCafe」東京・神保町に4月オープン…土日祝なら5時間2000円
  • 1人でも楽しめるボードゲームカフェ「アソビCafe」東京・神保町に4月オープン…土日祝なら5時間2000円
東京都千代田区神保町に、“誰でも遊べるゲームカフェ”となるゲームカフェバー「アソビCafe」が、4月16日にオープンします。

この「アソビCafe」では、世界中の魅力溢れるボードゲームを遊びながら、食事や飲み物、そしてコミュニケーションを楽しむことができ、豊かな“アソビライフ”を提供してくれます。


アナログゲームや非電源ゲームとも呼ばれる、電源を使用しないボードゲーム。「人生ゲーム」や「オセロ」など、誰しも一度は遊んだことがあるのではないでしょうか。そんな、世代や国境を越えて愛されてきたボードゲームを、一緒に楽しむプレイヤーとのコミュニケーションと共に満喫することができるゲームカフェバー「アソビCafe」は、インターネット上では味わえない手応えも与えてくれることでしょう。

「アソビCafe」の特徴のひとつとして、“ひとりで来ても安心”という点が挙げられます。スタッフによるお客同士のテーブルセッティングやゲームの紹介、初めて遊ぶ方や初心者へのサポートなど、様々な形で楽しいひとときの提供に力添えをしてくれます。


また、遊べるゲームはボードゲームに限らず、懐かしいレトロゲームなどもプレイできる予定とのこと。さらに、店舗の設備充実を目指すクラウドファンディングを、CAMPFIREにて3月16日の12:00より開始します。達成額に合わせて座席が豪華になったり、新たなボードゲームを購入。50万円達成した暁には、専用モニターや、FC・SFC・PS3or4などが設置されます。興味がある方、そしてぜひ支援したいという人は、そちらも合わせてチェックしてみてください。

■クラウドファンディング特設ページ:2016年3月16日(水)12:00支援受付開始
URL:https://camp-fire.jp/projects/view/5480?token=2c7208vs

■店舗情報
●店舗名
ゲームカフェバー「アソビCafe(カフェ)」

●住所
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1丁目32-42
東京メトロ半蔵門・三田線・都営新宿線 神保町駅(徒歩2分)
JR中央線・総武線 水道橋駅(徒歩7分)

●営業時間
・平日 17:00~24:00(L.O.23:00
・土日祝日 12:00~22:00(L.O.21:30

●定休日:火曜日(祝日は営業・詳しくはカレンダーを参照)

●料金システム
・平日
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:00)
来店チャージ500円
以降1時間ごとにチャージ300円 or 1オーダー(ドリンク・フード)

・土日祝日
営業時間:12:00~22:00(L.O.21:30)

12:00~17:00 2,000円(1ドリンク付)
17:00~22:00 2,000円(1ドリンク付)
12:00~22:00 4,000円(3ドリンク付)

●ドリンク&フード
・ソフトドリンク400円~
・アルコール500円~
・フード:500円~
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「余のメガネを見よ!」ネロ・クラウディウスをイメージした眼鏡が発売決定─「原初の火」をデザイン

    「余のメガネを見よ!」ネロ・クラウディウスをイメージした眼鏡が発売決定─「原初の火」をデザイン

  2. 『ポケットモンスター 金・銀』オーケストラアレンジアルバムが4月発売決定!

    『ポケットモンスター 金・銀』オーケストラアレンジアルバムが4月発売決定!

  3. 【特集】メガフシギバナも作っちゃう!ダンボール工作の匠「オドンガー大佐」とは?―その正体は息子愛に溢れたすごいパパだった

    【特集】メガフシギバナも作っちゃう!ダンボール工作の匠「オドンガー大佐」とは?―その正体は息子愛に溢れたすごいパパだった

  4. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  5. セガのアーケード新作『千閃戦記』プレ・ロケテスト開催決定!

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 完璧すぎる劇中再現ー『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MODが誕生

  8. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  9. 「サイリウムチェンジ!」の声でコスプレ衣装が光り輝く! 音声認識を取り入れた“らぁら”の電飾衣装が見事な完成度

  10. 【特集】閲覧注意な「最も過激なバイオレンスゲーム」TOP10

アクセスランキングをもっと見る