人生にゲームをプラスするメディア

『ドラクエヒーローズII』マルチプレイ専用だった「時空の迷宮」がシングルプレイにも対応決定

ソニー PS4

『ドラクエヒーローズII』マルチプレイ専用だった「時空の迷宮」がシングルプレイにも対応決定
  • 『ドラクエヒーローズII』マルチプレイ専用だった「時空の迷宮」がシングルプレイにも対応決定
  • 『ドラクエヒーローズII』マルチプレイ専用だった「時空の迷宮」がシングルプレイにも対応決定
スクウェア・エニックスのプロデューサーを務めている青海亮太氏が、自身のTwitterアカウントにて、PS4/PS3/PS Vitaソフト『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』に関する情報を公開しました。

国民的人気を誇る『ドラゴンクエスト』シリーズに名を連ねると共に、これまでにないアクション性を取り込んだ意欲的なタイトルとなった前作の魅力を引き継ぎつつ、新たな物語や新要素を詰め込んだ『ドラクエヒーローズII』が、再来月にリリースを迎えます。

ミネアやマリベル、トルネコなど、多彩な新参戦メンバーも明らかとなっており、エリアも「街」「フィールド」「バトルステージ」という構成に。特にフィールドが加わったことで、前作よりも一層冒険感が増す形になったと言えるでしょう。

更に転職や、最大4人での協力プレイといった刺激的な要素も判明。「ストーリーのバトル」を協力プレイで楽しめるほか、マルチプレイ専用ダンジョン「時空の迷宮」の存在も発表されています。ですがこの「時空の迷宮」が、このたび新たな展開を迎えました。



当初はマルチプレイ専用と発表された「時空の迷宮」ですが、「シングルプレイでも遊べるようにする」と青海氏がコメント。ひとりでも協力プレイでも「時空の迷宮」が楽しめるのは、多くのユーザーにとって嬉しい話と言えます。敢えてひとりでチャレンジするもよし、助け合って挑むもよし。更に遊びの幅が広がる『ドラクエヒーローズII』に、これまで以上の期待が集まることでしょう。

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』は2016年5月27日発売予定。価格は、PS4版が7,800円(税抜)、PS3版とPS Vita版が6,800円(税抜)です。

(C) 2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX All Rights Reserved. (C)SUGIYAMA KOBO
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『GUNDAM VERSUS』期間限定生産版特典にて「ガンダム・バルバトスルプス」参戦決定!モード紹介PVや新たな参戦機体も判明

    『GUNDAM VERSUS』期間限定生産版特典にて「ガンダム・バルバトスルプス」参戦決定!モード紹介PVや新たな参戦機体も判明

  2. 【インタビュー】キスショットと一緒に劇場映画を振り返る『傷物語VR』はなぜ作られたのか─「既存の映像を活かす新たな体験」の提案

    【インタビュー】キスショットと一緒に劇場映画を振り返る『傷物語VR』はなぜ作られたのか─「既存の映像を活かす新たな体験」の提案

  3. 各兵科の特徴がわかる『地球防衛軍5』3rdPV!―「モテたい」って理由でEDFに入隊できるもんなの…?

    各兵科の特徴がわかる『地球防衛軍5』3rdPV!―「モテたい」って理由でEDFに入隊できるもんなの…?

  4. PS Vita『俺達の世界わ終っている。』2017年秋発売! 「変態」「中二」「残念」など7つの罪を持つ面々が登場

  5. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  6. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  7. 『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』の発売予定日が決定、ティザーサイトが公開に―予約特典情報なども

  8. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  9. 『ねぷねぷ☆コネクト』配信時期を変更、2017年6月に─延期のおわびにゲーム内アイテムを用意

  10. 『GUILTY GEAR Xrd REV 2』SteamでもアップグレードDLCが配信決定、オンラインロビーの情報なども公開

アクセスランキングをもっと見る