人生にゲームをプラスするメディア

μ’sが日本ゴールドディスク大賞特別賞、アニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤーをW受賞

第30回 日本ゴールドディスク大賞で、「ラブライブ!」の声優ユニットμ'sが特別賞とアニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞した。

その他 アニメ
2016年2月26日、第30回 日本ゴールドディスク大賞の受賞作品と受賞アーティスト発表された。
このなかで人気アニメ『ラブライブ!』から誕生した声優ユニットμ'sが、特別賞、そしてアニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞した。2015年の活躍ぶりを日本ゴールドディスク大賞の場でも示したかたちだ。

日本ゴールドディスク大賞は、CD・音楽関連ビデオの販売実績と有料音楽配信などのデータに基づき、レコード産業に貢献したアーティストと作品に贈られる。1987年からスタート、今年で30回目を迎える。
審査員による審査だけにで選ばれるアワードとは異なり、マーケットでのセールスがダイレクトに反映するのが特徴だ。それだけ重みのある賞でもある。

『ラブライブ!』はアスキーメディアワークス、ランティス、サンライズが展開するメディアミックス作品だ。μ'sは劇中に登場するアイドルユニットを声優が担当することで、リアルなアイドルとしてもデビューした。
2013年にはテレビアニメ第1期、翌14年には第2期、さらに15年には劇場版が上映され、“ラブライバー”と呼ばれる多くの熱狂的なファンを生んだ。2015年の年末には第66回NHK紅白歌合戦への出演も果たし、アニメ業界に留まらない大きな話題となった。
2016年の3月31日と4月1日にはラストライブとして、声優ユニットとしては最大規模となる東京ドームでの2Deys公演が行われる。大きなアワードの受賞は、ラストライブにも花を添えることになりそうだ。

近年の日本ゴールドディスク大賞では、アニメソングを歌うアーティストの受賞が多くなっていた。今回のμ'sの受賞は、アニメ発をより強く印象づける。2016年は更なるアニソンアーティスト達の大躍進が見られるかもしれない。
《半蔵門アラタ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 中国人気コスプレイヤー・星野saoriは魅了じゃ不満足!見る人を驚かせたいエンターテナーだ【インタビュー】

    中国人気コスプレイヤー・星野saoriは魅了じゃ不満足!見る人を驚かせたいエンターテナーだ【インタビュー】

  2. 暴言に対してメンタルが弱い人はどうする!?【テラゾーのゲーム実況相談】

    暴言に対してメンタルが弱い人はどうする!?【テラゾーのゲーム実況相談】

  3. ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

  4. アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

  5. 『デビル メイ クライ』再アニメ化!『悪魔城ドラキュラ』アニメ版とのクロスオーバーも……?

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ピカチュウが喋ったことがショックすぎる

  8. 【コスプレ】マシュや水着ネロ…薄着で頑張るレイヤーさんも!「ホココス2018秋」FGOまとめ【写真57枚】

  9. ポケモンカード「タッグボルト」12月7日発売!史上最強のピカチュウとイーブイが登場

アクセスランキングをもっと見る