人生にゲームをプラスするメディア

「ニンジャスレイヤー」4月よりTOKYO MX1ほかで放送開始!新キービジュアルも公開

その他 アニメ

(C)Ninj@ Entertainment/Ninj@ Conspiracy
  • (C)Ninj@ Entertainment/Ninj@ Conspiracy
アニメ『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』のテレビ放送開始が発表された。2016年4月からTOKYO MXとBS11で放送。ネット発の異色のアニメが、いよいよテレビを通じてお茶の間に届けられる。多くのファンが歓喜するに違いない。
これに合わせて新キービジュアルが公開された。ビジュアルには「今度はTVでニンジャを殺す!」というキャッチコピーが登場している。テレビ進出を強くアピールする。

『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』は、Twitter発の小説を原作にする。小説は独特の忍殺語が話題であった。アニメではアニメーション制作がエッジの効いた作風で知られるトリガーとあり、さらに大旋風を巻き起こした。
物語はニンジャ抗争で家族を失ったサラリマン、フジキド・ケンジがニンジャを殺す「ニンジャスレイヤー」となり戦いに身を投じる姿を描く。

原作がネット発ということもあり、2015年4月からスタートした作品はウェブ配信のみで行われた。これも話題づくりに一役買った。今回はそれがいよいよスペシャル・エディシヨンとしてテレビ放送に投入される。

放送に向けて、3月にはライブイベント「ギターサンダーボルト『忍殺』」も開催される。3月25日、26日にShibuya WWW本作の楽曲を手掛けた個性派バンドが勢ぞろいする。
1日目は「ギターサンダーボルト『忍』」と題され、Skillkills、Electric Eel Shock、ギターウルフ、人間椅子が出演。2日目は「忍」に対し「ギターサンダーボルト『殺』」となり、THE PINBALLS、6EYES、sawagi、GEEKS、Boris、taffy、AMPS(Shinichi Osawa+MOJA+Annu Futagami)、80kidzが登場する。毎回エンディング曲が変わる『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』ならではの豪華な出演者が並ぶ。

『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』
(C)Ninj@ Entertainment/Ninj@ Conspiracy

「ニンジャスレイヤー 」がいよいよTVに 4月よりTOKYO MX1ほかで放送開始 アイエエエエ!

《animeanime》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『FGO』コスプレしてみたいサーヴァント結果発表、『ポケモンGO』色違いヨーギラスをゲットできた?、『ZOIDS FIELD OF REBELLION』はどういうゲームだったのか…など(6/16)

  2. シュタゲブースで『STEINS;GATE ELITE』を予約したと宣言すると…【C93】

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. 【特集】『Steamで遊べる名作アドベンチャーゲーム』10選―絶対にプレイすべき傑作集

  5. 12年ぶり完全新作「ゾイドワイルド」発表!2018年6月より展開、スイッチでのゲーム化も予定

  6. 『MOTHER3』かなり気になる作中の食べ物10選

アクセスランキングをもっと見る