人生にゲームをプラスするメディア

AC『シアトリズムFF オールスターカーニバル』は2016年秋稼動!操作は2ボタン+2ジョイスライダーに

その他 アーケード

AC『シアトリズムFF オールスターカーニバル』は2016年秋稼動!操作は2ボタン+2ジョイスライダーに
  • AC『シアトリズムFF オールスターカーニバル』は2016年秋稼動!操作は2ボタン+2ジョイスライダーに
  • AC『シアトリズムFF オールスターカーニバル』は2016年秋稼動!操作は2ボタン+2ジョイスライダーに
  • AC『シアトリズムFF オールスターカーニバル』は2016年秋稼動!操作は2ボタン+2ジョイスライダーに
スクウェア・エニックスは、2月20日に幕張メッセで開催された「JAEPO2016」にて、新作アーケードゲーム『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』の稼動時期が2016年秋に決定したことを発表しました。

『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』は、『ファイナルファンタジー』シリーズの楽曲を使用したリズムアクションゲーム『シアトリズムファイナルファンタジー』シリーズの最新作です。開発は3DS版同様にインディーズゼロが担当します。



アーケード作品である本作では、全国のプレイヤーと緩やかなオンライン協力プレイが可能になったほか、続々と楽曲やキャラクターが追加されるバージョンアップも予定されています。



今回の「JAEPO」では、タイトーブースにて「タイトル発表座談会」が開催され、稼動時期の他にも最新情報が明らかに。収録曲は80曲以上、登場キャラクターは60人以上収録され、シリーズ初収録となる新楽曲・新キャラクターも登場するとのこと。



また、操作は2ボタン+2ジョイスライダーに。通常の難易度ですと片方のボタン&スライダーで問題なくプレイできますが、コアな音ゲーマー向けの超高難易度になると、素早い連打が求められたり、左右同時スライドなどもあるため、それらの譜面に対応できるように2つ用意されています。

『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』は2016年秋稼動予定です。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  2. 【特集】「有名人が登場する異色ゲーム」10選…あのお騒がせ政治家も

    【特集】「有名人が登場する異色ゲーム」10選…あのお騒がせ政治家も

  3. 【特集】『時代を先取りしすぎたゲーム』5選

    【特集】『時代を先取りしすぎたゲーム』5選

  4. 【昨日のまとめ】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”、『ポケランド』「みんなで新αテスト」開催決定、【クイズ】GAMEMANIA!:武器特集…など(10/16)

  5. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  6. 海外発、ちょっとシュールなレトロゲームのGIFアニメ集プロジェクト「BACK TO BITS」をご紹介

  7. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  8. 『DARK SOULS』アストラの上級騎士スタチューの工場製作版ビジュアルが公開!

  9. 【特集】『連休に没頭できるSteamゲーム』10選

  10. 「怪しいボタン」を押すだけのゲーム『Please, Don’t Touch Anything』配信、でも押したら…

アクセスランキングをもっと見る