人生にゲームをプラスするメディア

AC『シアトリズムFF オールスターカーニバル』は2016年秋稼動!操作は2ボタン+2ジョイスライダーに

スクウェア・エニックスは、2月20日に幕張メッセで開催された「JAEPO2016」にて、新作アーケードゲーム『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』の稼動時期が2016年秋に決定したことを発表しました。

その他 アーケード
AC『シアトリズムFF オールスターカーニバル』は2016年秋稼動!操作は2ボタン+2ジョイスライダーに
  • AC『シアトリズムFF オールスターカーニバル』は2016年秋稼動!操作は2ボタン+2ジョイスライダーに
  • AC『シアトリズムFF オールスターカーニバル』は2016年秋稼動!操作は2ボタン+2ジョイスライダーに
  • AC『シアトリズムFF オールスターカーニバル』は2016年秋稼動!操作は2ボタン+2ジョイスライダーに
スクウェア・エニックスは、2月20日に幕張メッセで開催された「JAEPO2016」にて、新作アーケードゲーム『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』の稼動時期が2016年秋に決定したことを発表しました。

『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』は、『ファイナルファンタジー』シリーズの楽曲を使用したリズムアクションゲーム『シアトリズムファイナルファンタジー』シリーズの最新作です。開発は3DS版同様にインディーズゼロが担当します。



アーケード作品である本作では、全国のプレイヤーと緩やかなオンライン協力プレイが可能になったほか、続々と楽曲やキャラクターが追加されるバージョンアップも予定されています。



今回の「JAEPO」では、タイトーブースにて「タイトル発表座談会」が開催され、稼動時期の他にも最新情報が明らかに。収録曲は80曲以上、登場キャラクターは60人以上収録され、シリーズ初収録となる新楽曲・新キャラクターも登場するとのこと。



また、操作は2ボタン+2ジョイスライダーに。通常の難易度ですと片方のボタン&スライダーで問題なくプレイできますが、コアな音ゲーマー向けの超高難易度になると、素早い連打が求められたり、左右同時スライドなどもあるため、それらの譜面に対応できるように2つ用意されています。

『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』は2016年秋稼動予定です。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 実写版「ドラクエ」のスライムは本当にグロい―「モンハン」で振り返るゲーム実写化の今昔【特集】

    実写版「ドラクエ」のスライムは本当にグロい―「モンハン」で振り返るゲーム実写化の今昔【特集】

  2. 【週刊インサイド】『FGO』12月のアップデートで利便性が向上! 『スプラトゥーン2』の「メイン性能アップ」に迫る特集にも注目集まる

    【週刊インサイド】『FGO』12月のアップデートで利便性が向上! 『スプラトゥーン2』の「メイン性能アップ」に迫る特集にも注目集まる

  3. 『モンハン』のアイルーをモチーフにした可愛いネックレス&リングが登場!思わずオトモにしたくなるかも

  4. 『荒野行動』全日本大会を来年実施! eスポーツ参入も発表─新発表とライブが織りなすリアルイベントは大盛況

  5. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る