人生にゲームをプラスするメディア

自分のイラストで戦うセガ新作AC『らくがきカードバトル撃墜王』詳細公開!絵やぬり方によって強さが変化

その他 アーケード

自分のイラストで戦うセガ新作AC『らくがきカードバトル撃墜王』詳細公開!絵やぬり方によって強さが変化
  • 自分のイラストで戦うセガ新作AC『らくがきカードバトル撃墜王』詳細公開!絵やぬり方によって強さが変化
  • 自分のイラストで戦うセガ新作AC『らくがきカードバトル撃墜王』詳細公開!絵やぬり方によって強さが変化
  • 自分のイラストで戦うセガ新作AC『らくがきカードバトル撃墜王』詳細公開!絵やぬり方によって強さが変化
セガ・インタラクティブは、新作アーケードゲーム『らくがきカードバトル撃墜王』の詳細を公開しました。

『らくがきカードバトル撃墜王』は、自分で描いたイラストが“戦闘機”としてゲーム内に登場するアーケードゲームです。イラストは本作専用に販売される「無地カード」もしくは「ぬり絵カード」に描き、筐体に置く事で認識。描いた絵・ぬり方によって戦闘機の強さが変わります。ただ、絵の上手い下手で戦闘機の強さが決まらないので、子供も大人も平等に戦えるとのこと。

操作はシンプルなものになっており、ボタン連打するとでミサイル発射。ボタンを押さなくても自動攻撃を行うため、幅広い層が楽しめるように設計されています。

また本作は6人同時にプレイすることができ、人6揃わなかった場合は、過去にその筐体で他のプレイヤーが使用した戦闘機がCPU機として登場し、6機で戦闘する仕組みとなっています。

『らくがきカードバトル撃墜王』は2016年夏稼動予定です。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

    カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

  2. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

    コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  3. 【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第8回 当たり前のアタリ4コマ二本立て

    【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第8回 当たり前のアタリ4コマ二本立て

  4. C93に『シュタインズ・ゲート』ブース登場、鈴羽の誕生年記念の新作ドラマCDなどが販売

  5. 【速報】『FGO アーケード』ゲーム画面公開!セイバーの宝具シーンには気になる表示も

  6. 『ロックマンX』シリーズの復刻版カードダスが発売、幻の「メガミッション4」初カード化!

  7. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. 【特集】『ゲームに登場するお父さんキャラ』8選―ディア・パパ!

  10. 【昨日のまとめ】海外レビューハイスコア『ゼノブレイド2』、『FGO』アップデートで「セレクト機能」を追加、niconicoサービスの基本機能を見直し…など(12/1)

アクセスランキングをもっと見る