人生にゲームをプラスするメディア

【特集】PlayStation Videoの歩き方―その仕組みや購入方法を解説!

その他 フォトレポート

【特集】PlayStation Videoの歩き方―その仕組みや購入方法を解説!
  • 【特集】PlayStation Videoの歩き方―その仕組みや購入方法を解説!
  • 【特集】PlayStation Videoの歩き方―その仕組みや購入方法を解説!
  • 【特集】PlayStation Videoの歩き方―その仕組みや購入方法を解説!
  • 【特集】PlayStation Videoの歩き方―その仕組みや購入方法を解説!
  • 【特集】PlayStation Videoの歩き方―その仕組みや購入方法を解説!
  • 【特集】PlayStation Videoの歩き方―その仕組みや購入方法を解説!
  • 【特集】PlayStation Videoの歩き方―その仕組みや購入方法を解説!
  • 【特集】PlayStation Videoの歩き方―その仕組みや購入方法を解説!
ソニー・コンピュータエンタテインメントが提供する「PlayStation Video」は、PlayStationやPC、タブレットなど多彩な機器で視聴ができる映像配信サービスです。本記事では、「PlayStation Videoを知らなかった!」「知ってるけどあまり使ったことがない」というユーザーに向けて、サービスの仕組みから、基本概要、そして詳しい購入方法までを解説します。

■PS Videoの概要―視聴方法やメリットは?



PS Videoは、複数の機器から閲覧できる、PlayStation Store内にある映像配信サービスです。今回はPlayStation 4を使って解説しますが、ほかにもPlayStation 3/PlayStation Vita/PSPにそれぞれ対応したストアが存在し、PC/タブレット/スマートフォンからはWebブラウザのストアにアクセス可能。自宅でも外出先でも、24時間いつでも美しい画質でコンテンツを視聴できます。

PS Videoで提供されるコンテンツは、アニメ、映画、海外ドラマ、音楽ライブ、ミュージッククリップまで、幅広いラインナップが特徴です。新旧、ジャンルを問わない作品が定期的に追加されているので、隠れた名作に出会えることも。また、新作映画やアニメがレンタルショップに先駆けて配信されることもあるので、注目作をひと足早く観たい!という人も満足できるでしょう。


特集の一例(彼女ができたらいっしょに見たいアニメまとめ

Netflix、hulu、iTunesなど、同様の配信サービスがある中で、PS Videoは、普段PlayStationユーザーがゲームで利用しているPS Store上で購入でき、一度購入したコンテンツはPlayStation Vitaなどの携帯型ゲーム機でも視聴できるのが特徴。また、PlayStationプラットフォームというだけあって、ゲームユーザー向けの特集・企画・キャンペーンが多数実施されているのも注目すべき点です。


対応端末は多岐に渡る

■話題作「機動戦士ガンダム サンダーボルト」を購入してみた



さて、PS Videoの概要をおさらいしたところで、ここからは話題作である「機動戦士ガンダム サンダーボルト」の第1話をPS4から購入して視聴するまでの流れをガイドしてみたいと思います。なお、PCでのWebブラウザ購入解説はこちらのページを確認ください。

PlayStation Storeはメニュー画面の一番左


PS Storeトップページ。アニメのカテゴリーを探そう

まず、PS Storeにアクセスして下部へスクロール。「PS Plus」や映画/海外ドラマが楽しめる「ビデオ」に並んで、「アニメ」カテゴリーがあるはずです。ここから「機動戦士ガンダム サンダーボルト」の特集から配信ページに飛べるほか、最上部メニューの検索タブから調べてもアクセスできます。


セル版、レンタル版が用意


上部メニューの検索タブから調べてもいい。サンダーボルトと検索してもヒットします


検索した場合は適合したタイトルが羅列される


今回はセル版を購入


画質は綺麗なHDがベター。ただし、ネット回線速度が画質に影響するので、回線速度テストは欠かさないようにしよう

本作に関わらず、いくつかの作品には、買い切り型の「セル版」とセル版よりも安い「レンタル版」が用意されています。レンタル版は30日間のレンタル期間があり、コンテンツによって異なるものの、一度再生してからは48時間もしくは72時間以内しか視聴できないので、予定が無い日に観るのをオススメします。


カートに追加したら中身を確認。まだ欲しい商品があるなら買い物を続けてもOK


ここでカート内の商品を確認して購入手続きへ


問題なければ「購入する」を押そう


すぐに観たいならタイトルの横にある再生ボタンから視聴できる

■買い物には「ウォレット」のチャージも忘れずに

これでひとまず購入は完了。ちなみに、購入にはPlayStation Store内の「ウォレット」をチャージする必要があります。というわけで、複数の支払い方法が存在するウォレットチャージの方法も簡単に解説します。


ウォレットへの入金は、クレジットカードやデビットカードがあれば不足分は自動でチャージ。ほかにはPayPalを利用した支払いやモバイル決済が用意されていて、自分の好みで支払方法を決定できます。また、クレジットカードを持っていないユーザーは、コンビニやゲームショップで販売されているプリペイド型カード「プレイステーションストアカード」が利用できます。カードのコードを入力するだけで簡単にチャージ可能です。


コード入力したい場合はPS Store最下部付近「コード番号の入力」から行える


入力すると、以上の表記がでるので「はい」を押そう


後日、観たくなったときにはメインメニューの「マイビデオ」を開こう


購入した作品が表示されるのでいつでも視聴可能だ

以上、PS Videoでのコンテンツ購入方法をガイドしましたが、いかがだったでしょうか。レンタルショップなどに出かけることなく自宅で映画・アニメを視聴して、さらに携帯機で外に持ちだせるのは、今の時代にぴったりな楽しみ方だと言えます。PlayStationのゲームを遊ぶ息抜きに、アニメを1本見るなんて良いですよね。

今回ご紹介したアニメ「機動戦士ガンダム サンダーボルト」第1話は、PlayStation Videoで配信中。価格はセル版が540円(税込)、レンタル版が270円(税込)。また、2月12日正午からは第2話も配信され、第1話、第2話同時購入キャッシュバックキャンペーンも3月13日まで実施中。PS Videoにはこの他にもたくさんのアニメ・映画が配信されているので、お気に入りの作品を探してみてはいかがでしょうか。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

    『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  2. 【昨日のまとめ】『FGO』アビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選、『スーパーロボット大戦X』3月29日発売決定、PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ…など(12/11)

    【昨日のまとめ】『FGO』アビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選、『スーパーロボット大戦X』3月29日発売決定、PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ…など(12/11)

  3. 【アナログゲーム決死圏】第1回 アナログゲームってなんだ?ボードゲームやTRPGなど、その種類と魅力を解説

    【アナログゲーム決死圏】第1回 アナログゲームってなんだ?ボードゲームやTRPGなど、その種類と魅力を解説

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  6. 『ロックマンX』シリーズの「ゼロ」がねんどろいどに!ゼットセイバーは刀身の異なる2パーツを採用

  7. フロム・ソフトウェア、新作ティーザー公開!背景に映る草書体のような文字とは【TGA17】

  8. リュウが変形ロボに!?『ストリートファイターII』×「トランスフォーマー」シリーズ発売決定

  9. トレーサーやガンダムも登場! 新作映画「レディ・プレイヤー1」国内向け予告編公開

  10. 『ポケ森』アポロの羊毛フェルトが超可愛い…!―自立も稼働も出来る優れモノ

アクセスランキングをもっと見る