人生にゲームをプラスするメディア

アリーナショー「ドラゴンクエスト」アリーナ役は中川翔子に!『ヒーローズ』の実績が評価される

その他 舞台

アリーナショー「ドラゴンクエスト」アリーナ役は中川翔子に!『ヒーローズ』の実績が評価される
  • アリーナショー「ドラゴンクエスト」アリーナ役は中川翔子に!『ヒーローズ』の実績が評価される
アリーナショー「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」のアリーナ役が中川翔子さんに決定しました。

これは2月10日に放送されたTV番組「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で発表されたもので、中川翔子さんは『ドラゴンクエストヒーローズ』でもアリーナ役を演じており、その実績が評価され選抜。「夢のような仕事で、本気で自分のこれまでの人生のすべてを賭けたい」といったコメントが公式サイトに寄せられています。





「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」はスクウェア・エニックスの『ドラゴンクエスト』を題材とした、まるでゲームの世界に飛び込んだような空間で展開される観客参加型ライブエンターテインメントです。物語は『ドラゴンクエストIII』をベースにしており、「プレイヤー自身が主人公に名前をつけ、思いを託し、世界を旅する」というゲームのコンセプト同様、人が名前をつける時の“思い”にスポットを当て、物語のクライマックスでその感情が一気に高まる構成に。現在発表されている登場キャラクターは「主人公(III)」「ヤンガス」「パノン」「アリーナ」「テリー」の5人で、『I』~『X』までの主人公や人気キャラクターも続々と登場します。

アリーナショー「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」は7月22日から8月31日まで、「さいたまスーパーアリーナ」や「大阪城ホール」など5箇所で開催されます。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】メガフシギバナも作っちゃう!ダンボール工作の匠「オドンガー大佐」とは?―その正体は息子愛に溢れたすごいパパだった

    【特集】メガフシギバナも作っちゃう!ダンボール工作の匠「オドンガー大佐」とは?―その正体は息子愛に溢れたすごいパパだった

  2. 「余のメガネを見よ!」ネロ・クラウディウスをイメージした眼鏡が発売決定─「原初の火」をデザイン

    「余のメガネを見よ!」ネロ・クラウディウスをイメージした眼鏡が発売決定─「原初の火」をデザイン

  3. 『ポケットモンスター 金・銀』オーケストラアレンジアルバムが4月発売決定!

    『ポケットモンスター 金・銀』オーケストラアレンジアルバムが4月発売決定!

  4. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

  5. USJの『モンスターハンター・ザ・リアル』が半端なかったレポ!AR技術でハンターになってきました編~

  6. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  7. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する方法、ダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』、『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MOD…など(1/19)

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  10. 【レポート】USJ「モンスターハンター・ザ・リアル」が狩猟体感型アトラクションへと進化!クエスト出発から帰着までを実際に体験できる

アクセスランキングをもっと見る