人生にゲームをプラスするメディア

ニコニコ動画に投稿された「FaceRig Live2D」“結月ゆかり”モデルが可愛すぎる! ただし中の人は…

その他 全般

 
  •  
  •  
  •  
  •  
VOCALOIDやVOICEROIDのイメージキャラクターのひとり“結月ゆかり”。その歌声に魅了されるのはもちろん、彼女の声を使ってあたかも「結月ゆかりがゲームをしている」ような実況プレイなどにも注目が集まっています。

しかしこのたび公開された動画はひと味違っており、彼女の声ではなくそのビジュアルに焦点をあてたもの。せらのさんが1月31日にニコニコ動画に投稿した「【FaceRig+Live2D】 結月ゆかりを動かしてみた」には、「FaceRig」および「Live2D」と組み合わされた結月ゆかりのデジタルモデルが、多彩かつ滑らかに表情を変える様子が収められています。

ウェブカメラを介して、自身の表情をアバターにリンクさせるユニークなモジュールソフトウェア「FaceRig」。そこに、2Dイラストを自然に動かことができる「Live2D」を加えたPCソフト「FaceRig Live2D Module」が昨年12月にリリースされ、“誰でも二次元美少女になれる”と大きな話題を呼びました。



この「FaceRig」と「Live2D」の魅力を活かし、せらのさんは結月ゆかりが豊かな表情を次々と浮かべるモデルを生み出し、その見事な成果を映像に収録して公開。再生回数はすでに8万回を突破しており、「作ってみた」のデイリー総合ランキングで1位を獲得するほどの好評ぶりを博しています。



映像を見てみると、結月ゆかりが顔を左右に動かし、また小首を傾げるなどの動きを見せます。その都度、目や口元が滑らかな動きを見せ、その表情変化は実に自然。「赤面」や「怒り」などのエフェクトも加わると、感情表現の幅が更に広がります。

彼女が見せる表情は、人間側とリンクしているためか、ぎこちなさはまったく感じられません。それだけに、結月ゆかりが持つ可愛さの中に親近感や親しみも生まれ、その魅力が更に増幅しているように見えます。

「FaceRig」と「Live2D」によって、更に輝いて見えた結月ゆかり。この見事なユーザーメイドモデルの映像は、まさに一見の価値有りと言えます。新たな技術に興味がある方はもちろん、可愛い彼女が見たい人にも、お薦めできる映像となっています。よければ、こちらからどうぞ。


「【FaceRig+Live2D】 結月ゆかりを動かしてみた」URL:http://www.nicovideo.jp/watch/sm28120722
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選を見逃すな! 『FGO』で足りないもの・育成編の結果発表や「カービィ」が戦う理由にも関心集まる

    【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選を見逃すな! 『FGO』で足りないもの・育成編の結果発表や「カービィ」が戦う理由にも関心集まる

  2. 【昨日のまとめ】Amazonでスイッチ最新作の2本セットセールを開催、『FGO』エミヤ・オルタのことをなんて呼ぶ?、『FGO』に「★5 エレシュキガル」登場…など(12/9)

    【昨日のまとめ】Amazonでスイッチ最新作の2本セットセールを開催、『FGO』エミヤ・オルタのことをなんて呼ぶ?、『FGO』に「★5 エレシュキガル」登場…など(12/9)

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. フロム・ソフトウェア、新作ティーザー公開!背景に映る草書体のような文字とは【TGA17】

  5. トレーサーやガンダムも登場! 新作映画「レディ・プレイヤー1」国内向け予告編公開

  6. セガの新作アイドル育成ゲーム発表会が2018年2月14日に開催決定!一般ユーザーの参加エントリーも受付中

  7. 『FGO アーケード』筐体細部&実物カードを写真で紹介!アルトリアが出なくてすまない…

  8. タカラトミー、究極のTKG製造機を発表―卵かけご飯にもクラウド化の波が

  9. 【昨日のまとめ】『ゼルダの伝説 BotW』DLC「英傑たちの詩」配信、フロム・ソフトウェアが新作ティーザー公開、GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』…など(12/8)

  10. 【速報】『FGO』新作アニメは奈須きのこ脚本「Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM-」

アクセスランキングをもっと見る